IMG_1723

敗戦


6日はマリーンズと対戦し2-4で敗れました。

本日のスタメン


柘植世那選手が先発マスクを被り川越誠司選手が9番ライトで出場しています。

初回の2被弾


​先発の本田圭佑投手​は5回4失点で敗戦投手となりました。
初回にいきなり先頭打者ホームランを打たれると2死後に1発を浴びました。
5回には自身のフィルダースチョイスと悪送球で1点を追加されると、更に内野ゴロの間にも1点を失ってしまいました。
落ち着いて処理していれば無失点で切り抜けられていた可能性もある場面でした。
その他のイニングは悪くはなかっただけに1軍で勝ち星を積み上げていくためにはいかに不用意な失点を防げるかが課題になると思います。

6回からは田村伊知郎投手、十亀剣投手、森脇亮介投手が無失点に抑えました。
リリーフ陣が踏ん張っただけに先発が粘りを見せて欲しい試合でした。

繋がりを欠く打線


打線は​2点リードされた2回に柘植世那選手のタイムリーで1点を返します
更に3点差となった6回には中村剛也選手がソロホームランを放ちました。

しかし打線全体で6安打に抑えられ9回のチャンスにもあと1本が出ませんでした。
6安打の内訳は源田壮亮選手、中村剛也選手、外崎修汰選手がマルチヒットを記録したもので特定の打者にのみヒットが出る状況では得点を奪うのも難しいと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク