IMG_1739

敗戦


7日はセガサミーと練習試合を行い0-2で敗れました。

豆田投手先発


先発の豆田泰志投手は5回2失点で敗戦投手となりました。
7安打に加えて4四球に暴投と制球に苦しんだ様子です。
それでも育成高卒ルーキーでこれだけ投げられているだけでも十分だと思いますので、今後のフェニックスリーグやキャンプで更に大きく成長して欲しいです。

2番手のニール投手は1回、3番手のダーモディ投手は2回を無失点に抑えました。
退団報道もあった両投手のためこの登板の意味合いは気になるところです。

4番手の大曲錬投手はヒットを打たれたものの無失点に抑えました。
このまま1軍経験のないままフェニックスリーグで投げる事になるでしょうか。

2安打のみ


前日に25点を奪った打線は打ち疲れからか高木渉選手、愛斗選手によるヒット2本のみに抑えられてしまいました。
細かい継投に苦しんだかもしれませんが三振は4個のためうまく打たされたでしょうか。

そして前日のBC武蔵戦と同様ドラフト候補のチェックの可能性もありますので森脇亮介投手の後輩の指名があるか注目です。
スポンサードリンク