IMG_1771
10/16のフェニックスリーグは楽天と対戦し9-2で勝利しました。

投手成績


本田圭佑投手:8回 被安打5 与四死球1 奪三振 失点2
8回を僅か98球で投げ抜き勝利投手になりました。
しかし今シーズンはファームで抜群の安定感を誇りながらも1軍では未勝利なだけに、勝てる投手になるためには制球面や各球種の精度をもう1ランク上げる必要がありそうです。

赤上優人投手:1回 被安打1 与四死球1 奪三振2 失点0
ピンチは招いたものの無失点に抑えました。
チェンジアップで2三振を奪っており決め球として使えると大きいと思います。
制球面が破綻しない程度までまとまれば支配下登録もあり得ると思います。

二桁安打


打線は10安打を放ち9点を奪いました。

ファーストで先発出場した綱島龍生選手は猛打賞の活躍でした。
打撃は大きく成長してきているだけに来シーズンは1軍初安打を放ちたいところです。

また途中出場の長谷川信哉選手はマルチヒットに加えて1盗塁も決めました。
将来のリードオフマン候補として期待しています。
 

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


スポンサードリンク