IMG_1867

10奪三振


15日に首都大学野球リーグの入れ替え戦第3戦が行われました。
先発した佐藤隼輔投手は見事な完投勝利を挙げチームの残留に貢献しました。

相手打線を2安打に抑えて10三振を奪う素晴らしいピッチングでした。
初戦では三振を奪えませんでしたがしっかり修正できたようです。

一方で故障明けにも関わらず80球を投げた初戦から中1日で122球を投げた点は気になります。
ただしチームにとって大事な試合なだけに佐藤投手自身も投げ切りたかったのだと思います。

大学生活の集大成となる素晴らしいピッチングを披露してくれたため今後は新人合同自主トレに向けて身体のケアとトレーニングに努めて欲しいです。
そして怪我をしない身体を作り上げて近い将来のローテーション投手として活躍してくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードリンク