IMG_1991

164センチ


育成2位指名の滝澤夏央選手は身長164cmで現役の中では最小兵選手となります。

球団としては俊足に加え守備面を高く評価しているようです。
潮崎SDが惚れ惚れするほど本当に上手いとコメントしているためプロから見ても上手い部類なのだと思いますしスポーツ誌などからは令和の牛若丸という異名で呼ばれています。

ライオンズでは昨年まで在籍していた水口大地選手が163cmで最小兵選手でした。
育成指名で入団後支配下登録を勝ち取りましたが1軍定着はなりませんでした。

現役では森友哉選手が170cmながらも首位打者を獲得するなど主軸として活躍しています。
また中村剛也選手も長距離打者としては小柄な部類に入ると思います。

他球団では楽天などに在籍した内村選手は身長163cmながらも596試合に出場し100盗塁を記録しています。
また元祖牛若丸の元阪神吉田選手は167cmながらも2000試合以上に出場するなどチームのレギュラーとして長く活躍しました。

小兵選手はどうしてもパワー面などで他の選手より見劣りする部分は出てきてしまいます。
しかし滝澤選手は守備走塁面という明確な武器がありますので、まずはプロで戦い抜ける体力をつけた上で支配下登録を勝ち取りチームの主力選手に成長してくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードリンク