IMG_2141

期待の若手選手


​昨年のルーキーでは若林楽人選手、ブランドン選手がA班スタートとなりました。
両選手共にそのまま開幕一軍入りを果たし序盤戦で結果を残しました。
特に若林選手は故障で離脱するまで1番打者としてチームを牽引しています。

若手投手では渡邉勇太朗投手、井上広輝投手、上間永遠投手が抜擢されました。
井上投手は開幕一軍入りしたものの打ち込まれ早々に登録抹消となり、上間投手は開幕ローテ入りしてプロ初勝利を挙げました。
渡邉投手は2軍スタートしたものの後半戦は1軍に定着し大きな飛躍を遂げました。

野手陣では牧野翔矢選手、川野涼多選手、岸潤一郎選手がメンバー入りしました。
岸選手は開幕当初は結果を残せなかったものの再登録後は外野の一角を担いました。
また牧野選手はファームで打撃面の成長を見せています。
一方で川野選手はファームで失策が増えるなどキャンプでの守備指導をなかなか消化しきれていない印象でした。

今年はルーキーの隅田知一郎投手、佐藤隼輔投手、古賀悠斗選手、2年目の渡部健人選手、ブランドン選手、長谷川信哉選手のA班入りが決まりました。
他にも抜擢される若手選手もいるかもしれませんしキャンプでアピールして1人でも多くの選手が1軍の主力に成長して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです
スポンサードリンク