IMG_6887

育成グループ


​昨年で戦力外となった榎田大樹投手が現役を引退し球団職員に転身する。
役職は球団本部ファーム・育成グループバイオメカニクス兼企画室アライアンス戦略となるようです。

昨年は2度の打球直撃という不運もあったもののファームでは安定した結果を残していましたが他球団から声はかからなかったでしょうか。
2018年の優勝に貢献した選手なだけに引退は残念ですが球団がポストを用意してくれた事は嬉しく思います。

具体的な業務として映像やデータを解析し投手のパフォーマンス向上に役立てる事、外部と連携して新しいシステムなどを共同開発していく事などを行うようです。
榎田投手自身も現役時代からデータ等を活用していたとの事で新しい役職に意欲を示しています。
また技術者視点で解析や開発を行うだけではなく榎田投手からの選手観点の意見も取り入れる事で更に効果的に活用できるのではと思います。

若手投手達が今後更に大きく飛躍できるよう榎田投手の新天地での活躍を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク