IMG_2574

代打サヨナラ弾


29日のDeNA戦は栗山巧選手の代打サヨナラホームランで勝利しました。
自身5年ぶりの代打サヨナラ弾となりましたがライオンズで同一選手が通算で2本の代打サヨナラ弾を放ったのは史上初となります。

またこれまでにライオンズでサヨナラ弾を放った最年長記録はフェルナンデス選手が2000年に記録した38歳1ヶ月でした。
栗山選手は38歳8ヶ月のため球団の最年長記録を更新しています。

更に栗山選手にとって9度目のサヨナラ代となりましたが、これは清原和博選手の11度に続く球団単独2位に浮上するなど記録づくめの一打となりました。

昨年は2000本安打を達成した栗山選手ですが今年は開幕から低迷していました。
しかし28日には猛打賞を記録するなど復調傾向にあるため、残りのシーズンもベテランらしい打撃でチームを牽引して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク