IMG_2864

支配下登録


赤上優人投手は東北公益文科大から2020年育成ドラフト1位で入団しました。

球威のあるストレートが魅力の一方で大学4年間で162イニングを投げて101四死球を与えるなど制球難が課題でした。
ルーキーイヤーの昨年もファームで11回1/3を投げて14四死球を与えています。

今季も開幕当初は制球面の不安を覗かせていました。
しかし先発起用されるようになってから制球面が安定するようになり、現時点でファームでは48回2/3を投げて23四死球と少なくはないものの大きく改善しています。
一方で44三振を奪えているのは大きな魅力です。

ファームでの活躍もあり7月には支配下登録を勝ち取りました。
現在の1軍投手陣は安定しているため当面はファーム調整が続くと思いますが結果を残し続ければ1軍昇格も見えてきます。

将来的に先発とリリーフどちらでの起用になるかは分かりませんが同学年の水上由伸投手と共に長く主力として活躍できるようなスケール感の大きい投手に成長して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク