IMG_4394

登録抹消


​​​​19日の公示では柘植世那選手、児玉亮涼選手、川越誠司選手が抹消されました。

柘植選手は一軍復帰後も出場機会が少なかったためまだ肘の不安が残るのかもしれません。
現捕手陣の中では最も実績があるだけに痛手ですがまずは万全の状態に戻して欲しいです。

児玉亮涼選手はなかなか出場機会を得ることができない状況が続いていました。
有事のショートとしては平沼翔太選手も守れるため実績を積むための抹消だと思います。

川越選手は復帰直後は結果を残したものの以降は打率1割台と低迷していました。
昇格時点では2軍でも好調なだけではなかっただけにまたしっかり調整を行って欲しいです。

昇格候補


現在の捕手陣容を考えると柘植選手の代わりとなる昇格は無く、一軍は当面捕手2人体制に加えて佐藤龍世選手が有事の第三捕手として控える形となるでしょうか。

内野手は中村剛也選手、呉念庭選手の登録が予想されます。
現在二軍で絶好調の呉選手が昇格した場合は即サードなどで起用して欲しいです。
一方で中村選手はまだ二軍でもあまりヒットが出ていないため20日からのイースタンリーグの状況次第ではやはり好調の山野辺翔選手が昇格候補となるかもしれません。
ショートのバックアップとして滝澤夏央選手という可能性もあるかもしれませんが当面は二軍で経験を積む事になるのではと思います。

川越選手の代わりとなる外野手の候補は流動的です。
本来であれば特例で抹消された若林楽人選手が有力ですがまだ実戦復帰しておらず20日からのイースタンリーグに出場するか次第でしょうか。
期待の蛭間拓哉選手は実戦復帰後にようやく調子が上がってきた段階のため可能性は低いように思えますので、今季初本塁を放った高木渉選手の今季初昇格もあり得るかもしれません。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク