IMG_6387

途中交代


12日の広島戦にスタメン出場した佐藤龍世選手は手首の違和感で途中交代しました。
結果的に代わって出場した滝澤夏央選手のヒットを足がかりにチームは逆転勝ちを収めたとは言え状態が気になるところです。

現在チームの内野手は外崎修汰選手、平沼翔太選手、アギラー選手、ブランドン選手、村田怜音選手が離脱しています。
その状況で佐藤選手が抹消となった場合は内野の陣容が更に苦しくなります。

現時点で一軍の内野の控えは児玉亮涼選手、山野辺翔選手、更に高松渡選手となりそうですが万が一の場合を考えると手薄です。
ただし二軍で試合出場している支配下内野手はなかなか安定した結果を残せていない渡部健人選手くらいで山村崇嘉選手はようやく実戦復帰したレベルです。

育成では川野涼多選手、金子功児選手が二軍で出場機会を増やしつつあります。
ただし川野選手は育成再契約を結んだため支配下復帰のためには猛アピールが必要そうですし、金子選手は二軍でヒットが出始めたもののまだじっくり鍛えたい素材のため内野手不足を埋めるためだけの支配下登録は行われないのではと思います。

それだけにまずは佐藤選手の故障の状態がどの程度か、仮に長引きそうで抹消となってしまった場合はどのポジションの選手が登録されるのか注目したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク