IMG_0240

栗山選手


7月26日に史上45人目となる通算350二塁打を達成しました。
広角に打てる栗山選手らしい偉業ですが、37歳になる今シーズンはキャリアハイのホームラン数も記録してシーズン終盤には4番に座るなどの活躍を見せてくれました。
来シーズンも主力としてチームを引っ張り、残り74本に迫った通算2000本安打を達成して欲しいです。

内海投手


8月22日に史上56人目となる通算1500奪三振を達成しました。
昨シーズンは未登板であったため達成が今シーズンにずれ込みましたが、今季は登板機会は少なかったもののベテランらしい投球術を見せて健在ぶりをアピールしてくれました。
来シーズンも内海投手自身の活躍はもちろんですが、若手投手の指南役や生ける教材としても期待したいです。

中村選手


8月26日に史上128人目となる通算1500安打中村選手らしい長打…ではなく内野安打で達成しました。
また史上8人目となる本拠地200本塁打もメットライフドームでは初めて達成しています。
しかし死球の影響などでシーズンを通しては低調な成績となってしまいましたので、来シーズンの巻き返しに期待したいところです。

山川選手


9月12日に史上175人目となる通算150本塁打を日本人最速で達成しました。
しかし故障の影響もありシーズン終盤はスタメンを外れる事が多くなり、最終的には登録を抹消されてシーズンを終えてしまいました。
誰よりも山川選手本人が悔しい思いをしていると思いますので、来シーズンはホームラン王奪回と日本人最速の200本塁打達成を目指して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




スポンサードリンク