IMG_0897

感触に慣れる


本文ドラフト5位の大曲錬投手は準硬式出身という事で少しでも早く硬式球に慣れるために寮の部屋でも出来るだけボールに触るようにしているとの事です。
昨年8月から硬式球での練習を行なっているようですが変化球の曲がりが準硬式よりも大きいとの事なので、変化球を投げる時の感覚を早く掴んで欲しいところです。

準硬式で154km/hを記録してリーグでは無双状態だったため硬式球に慣れた時にはどれだけスケール感の大きい投手になるのか本当に楽しみです。
ただしその反面ボールの違いから故障に繋がる事もあるかもしれませんので、同じ準硬式出身の青木3軍コーチの経験からいろいろとアドバイスを受けられればと思います。
即戦力ではないと思っていますがボールへの適応次第では意外と早めに出てくるのではと期待しています。

育成5位の水上由伸投手は人口9000人程度の村の出身で、村出身者初のプロ野球選手という事で帰省した際の反響が大きかったようです。
また寮ではMAJORのアニメを見てモチベーションを高めているようです。
MAJORの主人公茂野吾郎は投打で活躍していましたが、水上投手も大学途中で野手から投手に転向し、野手と投手の両方でタイトルを獲得した身体能力の高さが魅力です。
同級生で同じ名前のバファローズ山本由伸投手との1軍マウンドでの投げ合いも近い将来に実現できるのではないでしょうか。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

スポンサードリンク