IMG_1150

イーグルス3連戦


6日からは本拠地メットライフドームでのイーグルスとの3連戦です。
開幕したばかりとはいえ首位攻防の戦いになりますので、首位の座をキープするためにも最低限勝ち越したいところです。

6日の初戦は松本航投手岸投手の予告先発です。
岸投手は前回登板で完封勝利を挙げており更に無四球と制球も安定しています。
得点のチャンス自体が少なくなる可能性が高いため、ライオンズ先発の松本投手は先制点を許さない投球をしてほしいところです。
前回登板では立ち上がりは良かったものの中盤から不安定になったため、バテずに集中力を保って投げられるかが重要になりそうです。

2戦目は今井達也投手則本投手の先発が予定されています。
則本投手は前回は6回1/3を1失点の好投で勝利投手となりましたが、登板毎に調子が変わるタイプでライオンズもそれほど苦手にはしていないため、つけ入る隙はあると思います。
今井投手は前回は5回2安打8奪三振で無失点ながら7四死球も与えました。
ある程度の四球は仕方がないとしてピンチの場面では失点を防ぐような粘りの投球を見せて欲しいです。

3戦目は上間永遠投手瀧中投手の先発になりそうです。
プロ初登板初先発となる上間投手はまとまりのあるタイプでオープン戦やイースタンリーグで崩れる事なく試合を作っていますが、完璧に抑え込めている訳ではありません。
ある程度の失点は仕方ないとしてQSを目標に投げるくらいの気持ちで良いかもしれません。
瀧中投手は前回10失点KOを喫しており汚名返上のため気合十分でくると思いますが、早い段階で揺さぶりをかけて援護点を奪いたいところです。

栗山選手、山川選手に続いてホークス戦からはブランドン選手、外崎選手も離脱となり打線は厳しい状態となっています。
一方で代役の呉念庭選手、山野辺翔選手なども結果を残していますので、リーグを代表する好投手相手にどこかで通用するか注目です。

また今週は6連戦に加えて8日は初登板の上間投手が先発のため、リリーフ陣の負担を軽減するためにも松本投手、今井投手には1イニングでも長く投げて欲しいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードリンク