ファーム

2022フェニックスリーグで目立った成績を残した野手達

IMG_3224

野手陣


フェニックスリーグで好成績を残した野手あまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

選手名 打 数 安 打 本塁打 打 点 盗 塁 四死球 三 振 打 率
中熊大智 43 13 0 10 0 4 7 .302
中山誠吾 41 12 1 8 0 7 11 .293
川野涼多 46 16 1 11 2 11 13 .348
西川愛也 44 14 0 7 1 3 9 .318
仲三河優太 39 12 1 10 0 3 11 .308
高木渉 41 13 3
4
0 5 6 .317

捕手では中熊選手がコンスタントにヒットを放ちました。
ファーストも守れますが長打力が物足りないため打てる捕手としてアピールするためにも守備面も向上させたいところです。

内野では川野選手が好成績を残しました。
今年1軍デビューを飾りましたが来季は1軍定着を狙いたいところです。

中山選手は前半は低迷したものの後半は本塁打を記録するなど状態を挙げました。
長打力が魅力なだけにまずはファームで好成績を残したいところです。

外野では左打ちの選手達が活躍しました。
ドラフトで蛭間拓哉選手を指名した事が刺激となっているかもしれません。

1軍は今シーズンも打線が低迷しただけに若手の突き上げを期待したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


2022フェニックスリーグ救援投手成績

IMG_3222

リリーフ投手


フェニックスリーグのリリーフ投手成績をまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

選手名 登 板 投球回 被安打 与四死球 奪三振 防御率 WHIP
佐々木健 4 13.0
9 8 7 2.77
1.31
井上広輝 8
9.0 14
6 6 10.00 2.22
松岡洸希 7 9.0 7 7 13 3.00 1.56
大曲錬 7 9.0 4 2 12 3.00 0.67
齊藤大将 8 10.0 11
5 10 0.00 1.60
出井敏博 6 8.2 10 7 8 7.27 1.96
菅井信也 2 4.0 1 1 3 0.00 0.50

大曲投手は打たれた試合もあったものの圧巻の投球も多かったです。
良い時の投球が継続できれば1軍定着も見えてきそうです。

齊藤投手はエラー絡み失点もあり不安定な部分もありましたが三振を奪えていたのは魅力です。
リリーフ左腕は手薄なだけに支配下を勝ち取れるような結果を出して欲しいです。

コロナからの復帰以降は状態の上がらない佐々木投手、フェニックスリーグ前半は好投が続いた松岡投手は制球面に課題が残ります。
出井投手は2試合で大量失点したため状態の波を小さくできるかが鍵となりそうです。

イースタンでの復帰以降は安定していた井上投手は失点を重ねてしまいました。
菅井投手は2試合の登板でしたが期待を持たせる内容でした。

今季は鉄壁のリリーフ陣を構築しましたが披露もあり終盤に崩れました。
勝ちパターンの負担を軽減させるためにも若手投手の台頭を期待したいところです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


2022フェニックスリーグ先発投手成績

IMG_3214

先発投手


フェニックスリーグの先発投手成績をまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

選手名 登 板 投球回 被安打 与四死球 奪三振 防御率 WHIP
隅田知一郎 3 18.0
5 3
17 1.50 0.83
佐藤隼輔 2 10.0 16 7 9 4.50 2.10
浜屋将太 3 21.0 15 9 18 1.71 1.10
黒田将矢 3 16.0 14 4 12 2.25 1.06
赤上優人 3 15.1 14 12 14 4.11 1.70
豆田泰志 3 16.0 9 14 15 1.13 1.44

隅田投手は制球も安定しており抜群の安定感を誇りました。
ファームでは別格の投球を見せたため1軍でも同じように投げられるようになりたいところです。

浜屋投手はランナーを出しつつも抑えましたが四球がやや多かったのは反省点です。
黒田投手も高卒ルーキーながらも試合を作っており来季が楽しみです。

一方で佐藤投手、赤上投手は不安定な投球が多かったです。
四球が多かった事も影響したと思いますので課題の制球面の改善が必要です。

豆田選手も多くの四球を出しながらも粘りの投球を披露しました。
三振も奪えているため無駄な四球を減らして支配下を勝ち取りたいところです。

今季はチーム防御率1位だったもののシーズンを通して先発が万全だった訳ではありませんでした。
来季は若手若手投手の突き上げで競争を激化させて欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


10/31フェニックスリーグ結果:投手陣の好投で最終戦を勝利で飾る

IMG_3211

勝利


31日は広島と対戦し3-1で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 センター
2番:西川愛也選手 指名打者
3番:若林楽人選手 ライト
4番:中熊大智選手 ファースト
5番:渡部健人選手 サード
6番:山田遥楓選手 セカンド
7番:古賀悠斗選手 キャッチャー
8番:川野涼多選手 ショート
9番:ジョセフ選手 レフト

好投


菅井信也投手2回 被安打0 四死球1 奪三振1 失点0
2イニングを無失点に抑えました。
実戦登板は少ないものの結果を残しており来季が楽しみです。

井上広輝投手1回 被安打0 四死球1 奪三振0 失点0
​四球と暴投が絡みノーヒットで失点しました
フェニックスリーグでは不調だったためキャンプで課題を克服して欲しいです。

齊藤大将投手2回 被安打2 四死球0 奪三振2 失点0
ヒットは打たれたものの無失点に抑えました。
リリーフ左腕は不足しているだけアピールを続けたいところです。

隅田知一郎投手4回 被安打2 四死球0 奪三振5 失点0
4回を無失点に抑える好投を見せました。
ファームでは安定しているため1軍でも自信を持って投げれば結果がついてくるかもしれません。


本塁打

​​打線は2回に山田遥楓選手の犠牲フライと古賀悠斗選手のタイムリーで2点を先制します。
古賀選手は1軍でも打撃で結果が出せるようアピールを続けて欲しいです。

5回にはジョセフ選手が本塁打を放ちました。
来季は節目の育成3年目となるだけに打撃でも結果を残していきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


10/30フェニックスリーグ結果:黒田投手の好投と打線爆発で大勝を収める

IMG_3206

勝利


30日は楽天と対戦し12-4で勝利しました。

スタメン


1番:川野涼多選手 セカンド
2番:ジョセフ選手 センター
3番:若林楽人選手 ライト
4番:中熊大智選手 ファースト
5番:仲三河優太選手 指名打者
6番:渡部健人選手 サード
7番:コドラド選手 レフト
8番:古市尊選手 キャッチャー
9番:中山誠吾選手 ショート

好投


黒田将矢投手5回 被安打2 四死球2 奪三振5 失点0
5回を無失点に抑える好投を見せました。
高卒ルーキーながらも結果を出しており来季の飛躍が楽しみです。

松岡洸希投手2回 被安打4 四死球2 奪三振1 失点4
​四球や暴投も絡んで失点を喫してしまいました
ただし課題を持っての登板かもしれませんので来季の1軍定着に向けて克服していって欲しいところです。

佐々木健投手2回 被安打1 四死球2 奪三振3 失点0
2イニングを無失点に抑えたものの2四球を与えたのは課題でしょうか。


大量得点

​​打線は11安打に加えて10四球を選んで大量12得点を奪いました。

仲三河優太選手は本塁打を含む猛打賞に加えて5打点を叩き出しました。
今年のドラフトでは外野手が指名されましたが持ち味にパワーでアピールしたいところです。

渡部健人選手も本塁打を含むマルチヒットで4打点の活躍でした。
今季は不本意な成績だっただけに来季こそ1軍で活躍して欲しいです。

若林楽人選手もマルチヒットを記録しました。
今年はまだ膝が万全ではなかったようですのでまずは状態を上げていきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村