ドラフト

川村選手はチャンスで打てず國學院大も敗戦


IMG_1915

準決勝


24日に明治神宮大会準決勝が行われ國學院大学は中央学院大学に敗れました。
2回までに大量6点を失ってしまい打線が跳ね返す事ができませんでした。

この試合も2番ライトで出場した川村啓真選手は3回に気迫の内野安打で出塁するとこれをきっかけに二死満塁のチャンスを作りますが後続が倒れます。
4回の2死3塁の場面ではライトフライに倒れ、7回にはエラーで出塁したものの2塁を狙ってアウトになりチャンスを作る事ができませんでした。
そして4点ビハインドの9回2死満塁の場面で打席が回りますが三振に倒れ最後の打者となってしまいました。

2度のチャンスの場面であと1本が出ていれば試合は分からなかっただけに悔しい思いをしているのではと思います。
これが大学最後の試合となってしまいましたがプロの世界では早めの支配下を勝ち取り1軍で活躍できるようまずは合同自主トレまでにしっかりとトレーニングを積んで欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



川村選手はノーヒットに終わるも國學院大は準決勝に進出


IMG_1909

明治神宮大会


23日に明治神宮大会2回戦が行われ國學院大学は九州産業大学に勝利しました。

この試合も2番ライトで出場した育成4位指名の川村啓真選手は3回の第2打席に四球を選ぶと4番打者のタイムリーで先制のホームを踏みました。
しかし残り3打席は2三振を含むノーヒットに終っています。
ただし初回の第1打席は8球投げさせた上での三振と粘りは見せたようです。

次戦は24日の準決勝で中央学院大学と戦います。
チームの初優勝に向けて川村選手の活躍に期待したいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



川村選手は逆転打を放ちチームの神宮初勝利に貢献


IMG_1900

走者一掃


21日に明治神宮大会1回戦が行われ國學院大学は仙台大学に勝利しました。

この試合に育成4位指名の川村啓真選手は2番ライトで先発出場しています。
第1打席は無死2塁から投ゴロで走者が3塁アウト、第2打席は無死1、2塁から送りバント失敗、第3打席は1死2塁からレフトフライとチャンスを広げられませんでした。

しかし7回の第4打席には1死無走者からこの試合初ヒットを放ちます。
そして1点ビハインドの8回1死満塁の場面では走者一掃の逆転タイムリーを放ちチームの神宮初勝利に貢献しました。

ライオンズ指名選手が全国の舞台で活躍した事は嬉しく思います。
ただし第3打席までにチャンスを広げるバッティングをできなかった点は今後の反省材料となるでしょうか。

天候にもよりますが次戦は23日に九州産業大学との試合が予定されています。
これが大学最後の大会となりますので1試合でも長く続けられるよう川村選手の更なる活躍に期待したいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



古市選手と菅井投手が入団に合意


IMG_1885

育成指名選手


育成1位指名の古市尊選手と育成3位指名の菅井信也投手が入団に合意しました。

古市選手はなんと言っても強肩が武器です。
2塁への送球タイムはアベレージで1.7秒台後半を出せるようにとコメントしましたが鈴木スカウトからは1.7秒台前半を目指して欲しいと注文がつきました。

やはり地肩の強さは大きな武器ですし相手にとっても脅威となります。
まだ攻守に課題は残るようですがプロのトレーニングでレベルアップを図り早期に支配下登録を勝ち取り正捕手争いに加わって欲しいです。

菅井投手はキレのある直球とスライダーが武器のサウスポーです。
三振を奪えるのが魅力で3年夏は15回で30奪三振を記録しています。

現在は合同自主トレに向けてランニング等のトレーニングを行っているようです。
身体ができてくればこちらも早めの支配下登録があり得るのではと期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



佐藤投手が入団に合意


IMG_1882

ドラフト2位


ドラフト2位指名の佐藤隼輔投手が入団に合意しました。

昨年まではドラフト1位は間違いなしの評価でしたが故障で評価を落としました。
しかし先日の大学最終登板では完投勝利を挙げて復活の兆しを見せてくれました。
故障が無ければ2位では獲得できなかったと思いますのでライオンズにとっては本当に大きな指名になったと思います。

また筑波大に在籍している佐藤投手はライオンズ初の国立大出身選手の指名となりました。
過去には同じく筑波大からオリックスに1位指名された杉本投手をはじめ国立大からは10名の選手がプロ入りしていますが成功と呼べる成績を残した選手はいません。
それだけに佐藤投手には主力投手と呼べるだけの活躍を見せて欲しいです。

プロ入り後の目標としてまずは新人王を掲げました。
1位で指名されなかった事は相当悔しかったようですので同級生の隅田知一郎投手と共に切磋琢磨しながら高いレベルで左腕エースの座を争って欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。