ドラフト

佐藤投手が大学リーグ入れ替え戦に登板


IMG_1860

新球解禁


13日に首都大学野球リーグの入れ替え戦が行われドラフト2位指名の筑波大学佐藤隼輔投手が先発登板しました。
5回を投げて失策による1点に抑えたもののチームはサヨナラ負けを喫しました。

最速148km/hを記録し4安打に抑えたものの三振は奪えませんでした。
また故障明けという事で80球程度での降板となりました。
一方でこれまで投げていなかった110キロ程度のカーブも投げたようです。

本領発揮とはいきませんでしたが故障明けのためまだ本調子ではないと思います。
もともとはドラフト1位間違いなしという実力の持ち主だけに合同自主トレに向けてまずはしっかりと身体作りを行えれば良いかなと思います。

なお14日に第二戦が行われ佐藤投手もリリーフ待機するようです。
二部降格を回避するような好投を見せて有終の美を飾って欲しいと思いつつ無理はしないで欲しいという思いもあります。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



古賀選手と滝澤選手が入団に合意


IMG_1856

大学ナンバーワン捕手


ドラフト3位指名の古賀悠斗選手と育成2位の滝澤夏央選手が入団に合意しました。

古賀選手は強肩が武器で大学ナンバーワン捕手の呼び声も高いです。
打撃面は課題があるものの高校通算52発とパンチ力を持っています。

会見では信頼される捕手になりたいと抱負を語りました。
現在の正捕手である森友哉選手の壁は高いですがまずは2番手捕手の座を掴み取り、数年後にはハイレベルな正捕手争いを繰り広げて欲しいです。

滝澤選手は球界一の小兵選手となりますが強肩に俊足という高い身体能力を誇ります。
更に将来はゴールデングラブ賞を獲得したいと語るなどまずは守備でアピールしたいようです。

個人的には俊足な点に非常に魅力を感じています。
ここ数年は足で流れを変えられる選手が必要だと考えていたため、プロとしての身体ができてくればまずは代走からチャンスメークをできる選手になって欲しいです。
もちろん打撃面も成長させてレギュラー争いに加わってくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



中山選手が入団に合意


IMG_1850

大型ショート


ドラフト6位指名の中山誠吾投手が入団に合意しました。
身長190cmの大型ショートです。

大学時代にはリーグの打点王本塁打王を獲得した事もあるパワーヒッターですが4年秋は打率1割台に終わるなど確実性に課題があります。
しかしスケールの大きい選手であり課題を克服できれば中軸も打てると思いますのでファームの育成力に期待したいところです。

野手陣では中村剛也選手、山川穂高選手、渡部健人選手に続く体重100キロ超えとなりますが長身のためしっかりと動けるアスリートタイプのようです。
まずは内外野に拘らず出場機会を得たいようですが最終的にはショートを守りたいという拘りがあるようです。

現在のショートには球界屈指の守備力を誇る源田壮亮選手という高い壁がいます。
しかし中山選手のパワーも大きな武器になると思いますので近い将来には源田選手とレギュラーを争うような選手に成長して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



羽田投手が入団に合意


IMG_1843

和製ランディジョンソン


ドラフト4位指名の羽田慎之介投手が入団に合意しました。
191cmの長身左腕で和製ランディジョンソンの異名を持ちます。

所沢出身で小学生時にはライオンズジュニアに選出されましたが同ジュニア出身としては初のプロ野球選手となりました。
やはりライオンズには特に思い入れがあるとの事で余計に応援したくなってしまいます。

149km/hの速球とスライダーが武器ですが高3の夏は故障で登板がありませんでした。
そのため1年目は怪我をしない身体作りがメインになると思います。
それでも順調に成長すれば先発の軸となれるようなスケール感を感じる投手です。

将来的にはジュニア時代に着けていたエースナンバー18を着けたいようです。
そのためにもエース級の投手に成長してくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



黒田投手が入団に合意


IMG_1834

フォークボーラー


ドラフト5位指名の黒田将矢投手が入団に合意しました。
最速149km/hを誇る長身右腕でフォームは西口文也二軍監督に似ているようです。

会見では浮かれた気持ちは無くプロとしての自覚を持ちたいとコメントしました。
現在でも後輩と練習を行い紅白戦でも登板しているようです。

黒田投手に対しては伸び代の多いスケール感の大きい選手という印象を持っています。
フォークボールが武器という事で三振を奪える投手に成長する事を期待しています。
ただし5位指名という事で課題もいろいろあると思いますのでまずはじっくりと体力強化を行なった上で数年後には1軍の主力投手して活躍して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村