選手コーチ往来

ルーキー川村選手が自主退団

IMG_2608

育成ルーキー


10日の公示で育成4位ルーキーの川村啓真選手の自由契約が発表されました。
川村選手本人から自主退団の申し入れがあり受理したとの事です。

開幕から2ヶ月あまりでの退団は予想外の出来事で驚きました。
理由は一身上の都合との事で今後はまだ不明なようです。

川村選手は大学4年春のリーグ戦で首位打者を獲得するなど打撃が持ち味でした。
プロ入り後はファームで打率1割台と苦しんでいたものの選球眼は優れていました。

今後の飛躍を期待していただけに残念ですが、今後新たなステップに進む事を応援したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


昨年まで在籍した小川投手が現役引退を決断した模様

IMG_2593

現役引退


昨年まで在籍した小川龍也投手が引退を決断したという記事がありました。

2018年シーズン中にトレードで加入し優勝の立役者となって小川投手ですが、昨年は肘の手術の影響のためか1軍では結果を残せずオフに自由契約となりました。
その後はトライアウトに参加したものの国内球団からは声がかからず今年1月にメキシコのチームに入団しました。
しかしメキシコでは4月に1試合に先発したのみで契約解除となってしまいました。
GMの交代などチーム事情が影響したようです。

昨年自由契約となった際にはまだやれるのではと思いましたし、結果的に今シーズンはリリーフ左腕不足に陥っています。
しかし昨年のトライアウトで獲得に動く球団が無かったため現場レベルで見ると厳しい状態だったのかもしれません。

今後は海外スカウトの道も視野に入れてまずは英語を勉強するようです。
NPBに在籍した外国人選手が務める事が多い海外スカウトですが日本人が務める事でよりNPB向きの選手の見極めができるかもしれません。

引退は残念ですが次のステップも応援したいと思います。
そして将来的なライオンズの海外スカウトとして有望な外国人選手を発掘してくれる事を期待してしまいます。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


ヘレラ投手を育成契約で獲得!

IMG_2514

長身右腕


ジャシエル・ヘレラ投手を育成契約で獲得した事が発表されました。
コロンビア出身で右投右打の巨漢右腕のようです。
まだ24歳と若くコドラド選手と同様に長いスパンでの育成を見据えての獲得だと思います。




MLBでの実績は乏しくルーキーリーグやA級を主戦場としてきたようです。
昨年までのマイナー通算成績は79試合に登板して14勝11敗5セーブ防御率3.77と目立った成績は残せていません。
ただしイニング数を上回るヒットを打たれている一方でSO9は8.2と三振を奪えており、BB9は2.7と制球面もそれほど悪くは無さそうです。
そのため日本に適応できれば大化けできる可能性を秘めています。

今年はベネズエラウィンターリーグで3試合の登板ながら防御率0.96と好成績を残しています。
先発とリリーフどちらで起用されるかは不明ですがチームの主力に成長して欲しいです。

またチームとして外国人選手も育成で育てていくという方針になってきているようですのせこの試みが成功し良いサイクルが生まれて欲しいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


コドラド選手を育成契約で獲得!

IMG_2498

長距離砲


ロマー・コドラド選手を育成契約で獲得した事が発表されました。
ベネズエラ出身で右投右打の長身外野手です。
ライオンズとしては8年ぶりの育成外国人獲得となりました。




特徴としてはマイナー通算39本塁打を放ったパワーが持ち味です。
ベネズエラ代表にも選ばれているようで渡辺久信GMも潜在能力を高く評価しています。

昨年はAAで81試合に出場して10本塁打を放っています。
一方で打率は.227で117三振を記録するなど打撃は粗く当たれば飛ぶタイプのようです。
また今年はベネズエラでのウインターリーグでプレーをしていました。

課題は多そうですがまだ24歳と若く将来を見据えての獲得だと思います。
現在の若手選手には純粋な長距離砲は少ないため、日本の指導で才能が開花して数年後には中軸を打てるような選手に成長してくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スパンジーの新天地が決定!

IMG_2360

カージナルス


昨年で退団したスパンジェンバーグ選手がMLBカージナルスとマイナー契約を結びました。
招待選手としてスプリングトレーニングに参加するようです。

昨シーズンの離脱の原因となった膝の状態は良くなったという事でしょうか。
まずは無事に新天地が決まり安心しました。

スパンジェンバーグ選手はもともとドラフト1巡目指名された程期待値の高い選手でした。
ライオンズに加入する前の6年間はメジャーでの出場経験も豊富でした。
そこに日本での経験が加わる事で輝きを取り戻して欲しいと思っています。

性格の良いナイスガイでファンからも親しまれた選手だっただけに再びメジャー昇格を掴み取りMLBの舞台でもアグレッシブなプレーを披露してくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村