チーム/選手情報

齊藤選手が結婚を発表

IMG_1931

今季1軍デビュー


齊藤誠人選手が昨年ライオンズチャンネルのアシスタントを務めた楠木杏さんと結婚した事が発表されました。
非常におめでたいですし幸せなご家庭を築いて欲しいと思います。

そして齊藤選手はより強い気持ちでプレーしたいとコメントしました。
4年目の今シーズンは待望の1軍デビューを果たしたものの打席には立てませんでした。
強肩が武器ではありますが打撃面で課題が残ります。

現状の1軍捕手陣は森友哉選手、岡田雅利選手、柘植世那選手で固定されています。
ファームでは牧野翔矢選手、中熊大智選手が実戦経験を積みましたし、ドラフトでも古賀悠斗選手、古市尊選手を指名しました。

ライバルは多いですが結果を機に飛躍できるようオフの間にしっかりとトレーニングを積んで来シーズンは1軍の出場機会を増やしたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


高橋投手が来シーズンの選手会長に就任

IMG_1919

チームリーダーへ


高橋光成投手が来シーズンから選手会長を務める事が発表されました。
現会長の森友哉選手からの指名とのことですが意外な人選となりました。

最初は断っていたものの覚悟を決めたとの事でチームを引っ張っていく立場にならないといけないという自覚が芽生えたようです。

一方でトーク面は自他ともに課題と認めており練習が必要と考えているようです。
やはり選手会長としてはチーム内やメディアに自分の言葉で発言する言葉は重要となります。
ただし高橋投手の前に選手会長を務めた増田達至投手、森友哉選手も話す事自体は得意では無さそうなため経験を積めば大丈夫ではと思います。

来シーズンはチームリーダーとして若手投手達のお手本となると同時にエースとして圧倒的な成績を残して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


上間投手の育成契約と支配下登録枠

IMG_1914

育成契約


上間永遠投手と来季の契約を結ばない事が発表されました。
トミージョン手術を受け来シーズンは登板できないためしっかりとリハビリを行えるよう育成契約に切り替える方針のようです。
上間投手自身はリハビリやトレーニングを経てパワーアップしたいとコメントしています。

長期に渡るリハビリは想像以上に辛く厳しいと思います。
ただしライオンズでは與座海人投手がトミージョンを経て復帰した例もあります。
また同じく今年手術を受けた粟津凱士投手、齊藤大将投手、伊藤翔投手と情報交換しつつリハビリやトレーニングを積む事ができると思いますので万全の状態で復帰を果たして欲しいです。

支配下登録枠


上間投手の育成契約への切り替えにより支配下登録枠に更に空きができます。
ドラフト指名選手が全員入団して58名、更にエンス投手を含む外国人選手が5名加入したとしても合計63名となります。

育成選手を抱えるためには来年の7月までには最低限65名まで増やす必要があります。
しかし渡辺GMは育成選手が必ず支配下に上がれる枠を空けておく事で競争を促すとコメントしたため開幕時点では支配下登録枠にある程度の余裕を持たせておく可能性が高そうです。

とは言え現時点では今シーズンより投手に登録人数が減るのに加え高卒の羽田慎之介投手、黒田将矢投手、菅井信也投手は当面は体力強化になると思われるためこのままではファームの投手運用が厳しい状態となってしまいます。
投手陣に無理をさせず若手をじっくり起用するためにはやはり新たな投手補強は必須だと思いますので今後の動向に注目したいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


上間投手がトミージョン手術

IMG_1908

実戦復帰まで1年


上間永遠投手がトミージョン手術を受けた事が発表されました。

今シーズンは1軍初勝利を挙げた後ファームで好投を続けていました。
しかし一時期実戦から離れた後は不安定な内容となっていたためこの時点で肘の痛みや違和感などがあったのかもしれません。

これで今年は粟津凱士投手、齊藤大将投手、伊藤翔投手に続いてチーム4人目のトミージョン手術となりました。
念のためトレーニングやケアの方法などの見直しが必要かもしれません。

実戦復帰まで1年程度を要するため来シーズンは絶望になりそうです。
そのため第二次の通告期間で戦力外を受けて育成契約に切り替えられるのではと思います。
各選手共に実戦復帰後は支配下登録に切り替えられるとは言え来シーズンの投手層が薄くなるだけに外国人選手だけでなくトライアウトやトレードでの投手補強があるかもしれません。

上間投手に関しては来シーズンの先発入りも期待していただけに残念ですが、焦らずじっくりとリハビリを行なって再来年は1軍で活躍して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


森選手は来シーズンも捕手続行を明言!

IMG_1899

週刊誌記事を否定


週刊誌に捕手を辞めたいという記事が掲載されていた森友哉選手ですが来シーズンも捕手続行を明言しました。
ゴシップ的な記事で信憑性は低かったとは言え森選手本人の意思を聞けて安心しました。

チーム防御率が最下位のため捕手として叩かれてしまう事も多いと思います。
更に昨シーズンは攻守共に不振に陥ったためその中での言動を切り取られてしまったのではないかと思っています。

森選手としては今年は高橋光成投手、今井達也投手、松本航投手などと会話しながら成長できたシーズンという手応えを感じているようです。
森選手の打撃も復調し若手投手達も伸びてきていますので来シーズンも正捕手として結果を残してチームの勝利に貢献して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。