チーム/選手情報

外国人選手達は3年ぶりのキャンプ参加で日本に適応できるか?

IMG_3663

春季キャンプ参加


​​​​​新外国人選手のティノコ投手、マキノン選手、ペイトン選手と2年目のエンス投手、ボー投手が揃って来日しました。
新型コロナの影響で外国人の来日が制限されていた影響で3年ぶりに外国人選手が春季キャンプに参加します。

外国人選手にとって春季キャンプは文化の違う日本に慣れるための重要な期間です。
オープン戦や開幕後もトレーニングを積む事はできますがマウンドやストライクゾーンに慣れたりチームメイトとの連携を深めるためにはやはりキャンプが必要だと思います。
日本で先発に転向し結果の出なかったダーモディ投手、スミス投手もキャンプからしっかりと先発調整を行えていればまた違ったのではないかと思っています。

今年の新外国人選手も楽しみな素材揃いでティノコ投手は勝ちパターン、マキノン選手は中軸、ペイトン選手はリードオフマンとして期待されるだけにキャンプを通して日本に適応して欲しいです。

一方で2年目のエンス投手は昨年二桁勝利を達成し、ボー投手はビハインド要員ながらも力強いボールを投げていました。
その反面課題も見つかっただけにキャンプで克服して更なる飛躍を期待したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


張投手は右肩炎症のためキャンプB班スタートに変更

IMG_3662

右肩炎症


​​​​​森友哉選手の人的補償で獲得した張奕投手がキャンプB班スタートに変更となりました。
右肩に炎症が確認された事が原因のようです。

また候補入りしていたWBC台湾代表も辞退した事も明かされました。
国際大会という貴重な機会だっただけに信じられないほど悔しいとコメントしています。

リリーフの一角として期待していただけにチームとしても痛手だと思います。
ただし肩の故障ということで長引く可能性もあるため、まずは焦らず万全な状態になるまでしっかりと調整して欲しいところです。

平良海馬投手が先発に転向したとは言えリリーフ候補は多いだけに、一軍の投手陣に疲労が溜まって頃に穴を埋めるような活躍を見せてくれればと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


1番打者を目指す若林選手は走力面も成長中

IMG_3659

スピードアップ


​​​​​ルーキーイヤーに鮮烈デビューを飾った若林楽人選手ですが昨年は精彩を欠きました。
手術を受けた膝の状態が万全ではなくまだ痛みなどもあったようです。

オフはサンディアゴでフィジカルトレーニングを行いました。
膝の痛みは減るなど順調に回復しているようです。
更に全力疾走のスピードは手術前を上回っているのではと手応えを感じています。

今季は固定できないままでいる1番打者への定着に意欲を見せました。
そのためにも長打よりも出塁率の向上に重きを置いているようです。
ルーキーイヤーのような活躍を見せられれば走魂を体現するのに最適な選手だと思います。

とは言え膝は重傷だっただけにまだまだ不安は残ります。
またフィジカル面は良くなっても精神的にブレーキがかかってしまう可能性もあります。
長きに渡って1番打者として定着して欲しい選手ではありますが、まずは状態を見ながらの起用で故障の再発は防いで欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


成績向上に向けて課題改善に取り組んでいる先発候補たち

IMG_3654

ツーシーム


​​​​​昨年自身初となる二桁勝利を記録した與座海人投手ですが、相手打線の二回り目以降も抑えられるようになった一方で左打者の被打率が高いというアンダースロー特有の課題は改善できませんでした。

そのため今オフはツーシームの改良に取り組んでいるようです。
左打者から見るとボールが逃げていく軌道となるため精度良く決められればゴロに打ち取ったり空振りを奪えるなど有効なボールになりそうです。

今季は先発争いが更に激化し與座投手も先発ローテの座は確約されていないと思います。
そのためツーシームを武器に左打者に対しても結果を残してまずは開幕ローテ入りを果たし、2年連続の二桁勝利を達成して欲しいです。

肉体改造


渡邉勇太朗投手は肉体強化に取り組んでいたようです。
結果として筋肉量は増えて体脂肪率を減らす事に成功したようです。
もともと直球のキレには定評がありましたが更に球威が増すのではと期待しています。

例年は師と仰ぐ内海哲也投手と自主トレを行なっていましたが昨年限りで引退しコーチに就任したため今オフは高橋光成投手達と自主トレを行いました。
同じ長身右腕であるエースとのトレーニングの中で学ぶ事も多いのではと思います。

昨年は開幕ローテ入りし期待されたものの僅か1勝に終わりました。
球威面だけでなく課題の制球面も克服した上で今季こそシーズンを通して先発ローテとして活躍して欲しいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


キャンプイン前のメンバー入れ替えの理由は?

IMG_3653

メンバー変更


​​​​​春季キャンプのメンバーに変更があり川越誠司選手がA班、高木渉選手がB班に参加する事が発表されました。

現時点では変更の理由は明らかになっていません。
ただしキャンプイン前の入れ替えという事で高木選手の故障や体調不良などの可能性が高いのではと思います。

昨年は一軍では結果を残せなかった高木選手ですがファームでは本塁打王を獲得し良い感覚を掴んでシーズンを終えたようです。
また秋季キャンプからはファーストに挑戦するなど首脳陣からの期待も高かったと思います。

今回も実際に故障なのかは不明ですがプロ入り後は故障がちなのが気がかりです。
ただし開幕まではまだ期間もあるだけに一軍再昇格できるよう調整を行なって欲しいです、

一方で川越選手にとってはチャンスとなります。
昨年後半は自打球等で一軍出場がありませんでしたが打席での粘りも出てきていました。
今季は一軍定着、更にはレギュラーを奪取できるようアピールしたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村