チーム/選手情報

宮川投手登録抹消とファーム遠征メンバー

IMG_2602

宮川投手抹消


宮川哲投手が1軍登録を抹消されました。
大事な場面での失点を繰り返していただけに再調整は仕方がないかと思います。
万全であれば必要な戦力ですので期間は設定せず納得のいくボールを投げられるようになるまでしっかりと調整して欲しいです。

代わりの昇格候補としては田村伊知郎投手が挙がりそうですがファームの遠征メンバーに名前が入っています。
予定変更で昇格となる可能性も十分にありますが2連戦という事でメンバー入りしていない木村文紀選手の昇格もあるでしょうか。

遠征メンバー


その他の遠征メンバーとして投手陣では22日は浜屋将太投手、23日は内海哲也投手、上間永遠投手が長いイニングを投げるようです。
1軍の先発として期待のかかる選手達ですので結果を残したいところです。

一方で増田達至投手が遠征メンバーから外れています。
昇格という事は無いと思いますので登板は状態を見ながらファームで登板になるのだと思います。

野手ではおそらく調整でここ数試合実戦から離れていた渡部健人選手が帯同します。
そろそろファームでホームランを量産していきたいところです。

また20日の試合で実戦復帰した西川愛也選手もメンバー入りしています。
今年は1軍でチャンスを掴み損ねただけにまずはファームで圧倒的な成績を残してアピールしたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


BCリーグ初先発は11失点の大乱調


IMG_1405

BCリーグ初先発


20日のBCリーグ茨城戦で大窪士夢投手が先発登板しました。
しかし6回を投げて3本塁打を含む13安打を浴びて11失点と大炎上してしまいました。

初回は1死からの連続四球をきっかけに一挙6失点を失います。
初先発の緊張もあったかもしれませんが四球の後に連打を浴びるという昨年までの悪いピッチングが出てしまいました。

2回にもソロホームランを浴びますが3回から5回までは無失点に抑えます。
しかし6回には3安打とホームランで4点を失いこの回で降板となりました。
球数は123球となっていたためこの回は疲労もあったかもしれません。

ほろ苦い先発デビューとなりましたが初回以降は無四球で終えた点は良かったと思います。
多くの課題が見つかったと思いますので少しずつ改善し、次回登板では試合を作るようなピッチングを見せて欲しいです。

なお茨城のラモン・カブレラ選手大窪投手から2本のタイムリーを放ちました。
ただしまだ打率は2割そこそこのようですので埼玉戦以外では更に猛打を奮って欲しいという気持ちもあります。

通算成績:3試合0勝1敗0S 8回13安打5四死球5三振11失点 防御率12.38


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



大窪投手がBCリーグ初先発予定


IMG_1401
 

BCリーグ初先発


BCリーグ埼玉に派遣中の大窪士夢投手が20日の茨城戦に先発予定です。
過去2戦はリリーフ登板だったためBCリーグ初先発となります。

ライオンズではリリーフが多かったですが将来的には先発として考えているのかなと思います。
今シーズンは四球は出しつつも抑える場面が増えてきていますが、長いイニングを投げ抜くためには無駄な四球などは与えずに抑える投球術が必要となりますので、今後のBCリーグで登板を重ねる事で習得して欲しいところです。

イースタンリーグでは他の先発候補が多く、また変則的な日程となるためBCリーグの方が間違いなく登板機会が増えると思います。
また出井敏博投手と同じく日曜に先発予定のため、基本的に試合が組まれている週末に先発予定を合わせる事でローテーションを守って先発を経験させるという配慮のように思えます。

伸び代十分な選手のため大きく成長してきて欲しいですし、まずは20日の初先発で好投を見せてくれる事を期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


ライオンズからは2選手がオリンピック代表に選出


IMG_2555

侍ジャパン


東京オリンピック代表内定メンバーの発表が行われライオンズからは平良海馬投手、源田壮亮投手が選出されました。

平良投手は開幕からの無失点記録を継続するなど抜群の安定感を誇っており納得の選出です。
海外の強打者達にどれだけ通用するのか非常に興味があります。
ただし今シーズンは登板過多気味なだけに更に酷使されないかは気がかりです。

源田選手は侍ジャパンの常連であり守備力が評価されたのだと思います。
ただしショートは坂本選手も選出されているため途中出場がメインかもしれません。

本来であればユーティリティプレイヤーの外崎修汰選手も候補だったものの故障による離脱のため選外となったのだと思います。
外崎選手自身は悔しいと思いますが気持ちを切り替えてしっかり調整し直せる期間と捉えられれば良いかと思います。

新型コロナの影響で参加を辞退した国もありますし、アメリカは未所属の選手がメンバー入りするなど各国の本気度も正直微妙だと思っています。
オリンピックを取り巻く環境はまだ不透明ではありますが、まずはライオンズの選手が高く評価された点は素直に喜びたいと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


大窪投手がBCリーグ2度目のリリーフ登板


IMG_1384

リリーフ登板


12日のBCリーグ群馬戦で大窪士夢投手がリリーフ登板しました。
1イニングを投げて先頭からいきなり連続四球を与えますが、後続を投ゴロ、二直、左邪飛に打ち取り無失点で切り抜けています。
制球面は入団してからの課題ですが今季はランナーを出しても抑える場面が増えています。
しかしレベルの高い打者相手では大量失点に繋がる可能性もあるだけに、支配下登録さらに1軍を狙うためには無駄な四球は減らしたいところです。

BCリーグ派遣後2試合連続でリリーフ起用となりました。
ファームでもリリーフ登板が多かったため当面は中継ぎとして育成されるのかもしれません。
今後も多くの登板機会を得て経験を積んで欲しいです。

通算成績:2試合0勝0敗0S 2回0安打3四死球1三振0失点 防御率0.00


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです



スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。