2021オープン戦/練習試合結果

攻守共に振るわずにオープン戦初戦は完敗


IMG_1051

敗戦


3日はファイターズとオープン戦行い0-7で敗れました。

投手成績


松本航投手:3回2/3 被安打2 四死球6 奪三振2 失点4
初回はピンチを招きつつも無失点に抑えましたが、4回に失策が絡んで先制点を許すと制球が定まらなくなり2死満塁から押し出しを与えて降板となってしまいました。
追い込みながらも粘られて球数を投げてしまったり、制球を乱して大量失点するなど昨年までの悪い時の投球がそのまま出てしまった印象です。
開幕に向けて不安の残る内容となりましたが今後の登板で修正できるでしょうか。

宮川哲投手0回1/3 被安打1 四死球0 奪三振0 失点0
松本投手の残した満塁のピンチで登板しましたが2点タイムリーを打たれました。
今シーズンでもピンチの場面での起用が増えるのでしょうか。
ただし今シーズンの実戦登板では不安定な状態が続いているため復調が待たれます。

今井達也投手4回 被安打5 四死球2 奪三振4 失点3
四球や不運な安打で満塁のピンチを招くとエラー、押し出し、犠牲フライでいきなり3点を失ってしまいました。
昨年の悪い状態と思われましたがその後は無失点に抑えており、150km/h超えのストレートも連発していたため、立ち上がりが課題でしょうか。
今季の巻き返しに向けて次回登板に注目したいところです。

失策と併殺打の山


​守備面では3失策が全て失点に絡んでしまいました
特にキャンプからバッテリーミスが多いため今後の実戦で改善して欲しいところです。

打線は4併殺を記録するなど無得点に終わりました。
うち3併殺はルーキーの若林楽人選手ブランドン選手が記録しましたが、辻監督は積極性を評価しているようです。
オープン戦では対戦する投手のレベルも上がってきますので、1軍レベルの投手に対応できるようになるかが開幕1軍を勝ち取れるかのポイントになりそうです。
なお実戦が始まった当初は守備で判断ミスが多かった若林選手ですが、3日の試合では好守を見せており守備面ではプロの打球に慣れてきたかもしれません。

打線の唯一の収穫は鈴木将平選手がマルチヒットを放った事でしょうか。
広角に打てるヒットメーカーとして今シーズンこそレギュラーを獲得して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです

B班練習試合:川野選手にグランドスラムが飛び出し勝利


IMG_1043

打ち勝つ


28日にB班はジャイアンツと練習試合を行い8-4で勝利しました。

投手成績


出井敏博投手5回 被安打8 四死球1 奪三振2 失点2
被安打数は多かったもののピンチも最小失点で凌いで最低限試合を作りました。
ただし唯一与えた四球が押し出しとなり1点を与えたのは反省材料でしょうか。

赤上優人投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
前回登板は制球難から失点を喫してしまいましたが、最低限の制球力ついてくれば面白い存在になるかもしれません。

豆田泰志投手1回 被安打0 四死球0 奪三振1 失点0
2試合連続で三者凡退に抑え、1軍で実績のある増田選手からは三振も奪っています。
いずれ壁にぶち当たる時も出てくると思いますが、育成ながらも本当に楽しみな選手ですし、一度実際に投げているところを見てみたい選手です。

武隈祥太投手1回 被安打4 四死球0 奪三振0 失点2
連打を浴びて2失点を喫してしまいました。
なかなか結果が出ずに厳しい状況が続いています。

水上由伸投手1回 被安打1 四死球0 奪三振0 失点0
連投となりましたが無失点に抑えました。
実践経験を積んでプロとしての投球術を身につけていって欲しいです。

川野選手グランドスラム


川野涼多選手が昨日の猛打賞に続いて満塁ホームランを放ちました。
B班合流直前は練習試合でエラーを連発しましたが気落ちせずに結果を出しているところも好印象です。

西川愛也選手は猛打賞に1四球の活躍でうち2本は長打でした。
オフの間にかなり振り込んできたようですので、1軍の外野争いに食い込んできて欲しいです。
ただし昨年も好調時は当たりが止まらないものの不調時は全く打てなくなる時期が長く続いてしまったため、不調時の修正をできるようになるかが課題でしょうか。

山村崇嘉選手は引き続き3番に入りタイムリーツーベースを放ちました。
今シーズンを終えた時にどの程度の成績を残しているのか今から楽しみです。

他にも愛斗選手、ジョセフ選手もマルチヒットを記録するなど打線好調でした。
A班に打線はまだ本調子ではないだけに下からの突き上げにも期待したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです

A班練習試合:投打共に振るわず今日も初勝利ならず


IMG_1042

敗戦


A班はマリーンズと練習試合を行い3-9で敗れました。

投手成績


平井克典投手3回 被安打3 四死球1 奪三振2 失点3
先頭打者に四球を与えると連打を浴びて初回に3点を失いました。
2回以降は三者凡退に抑えただけに初回の入りを大事にしたいところです。

増田達至投手1回 被安打0 四死球2 奪三振1 失点0
いきなり連続四球を与えましたが若林選手の好守もあり無失点で切り抜けました。
心配は無用とは思いますが徐々に状態を上げて欲しいところです。

吉川光夫投手1回 被安打0 四死球0 奪三振1 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
実践での起用法を見ると今のところはリリーフとして起用される方針でしょうか。
シーズンでもベテランの持ち味を発揮して欲しいところです。

大曲錬投手0回1/3 被安打3 四死球4 奪三振0 失点4
初登板という事で力みがあったようで大荒れの内容でした。
またA班での登板機会があるかは分かりませんが、ストレート自体は悪く無かっただけに今日の経験をバネとして成長のきっかけとして欲しいです。

佐野泰雄投手2回2/3 被安打2 四死球0 奪三振4 失点0
大曲選手の残したピンチを凌ぐとその後も無失点に抑えました。
貴重なリリーフ左腕として復活に期待しています。

井上広輝投手1回 被安打3 四死球0 奪三振1 失点2
3安打を浴びて2点を失いました。
将来の主力として期待感が高まっていますが、まだ高卒2年目ですので失敗を糧として少しずつ成長して欲しいです。

若林選手マルチヒット


若林楽人選手が2安打1盗塁と活躍を見せ守備でも好守を見せました。
2安打共に右方向に強く打った打球で、辻監督も高く評価したようです。
またブランドン選手が練習試合2本目となるホームランを放ちました。
引っ張るだけでなく右方向にも長打を打てた事は大きいのではと思います。
両選手共にプロの変化球への対応が課題ですが、今後の実戦で対応できるようになってくれば開幕一軍も見えてくるのではと思います。

山川穂高選手はタイムリーツーベースを放ちました。
風に戻されてアウトになったもののレフトに大飛球も放っており状態はまずまずのようです。

また金子侑司選手は今日も1安打1四球の活躍でした。
このままシーズンも1番打者として活躍して欲しいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです

B班練習試合:8回に集中打を浴びて敗戦


IMG_1040


敗戦


27日にB班はジャイアンツと練習試合を行い3-7で敗れました。

投手成績


本田圭佑投手4回 被安打3 四死球2 奪三振1 失点1
3回までは無難に抑えましたが4回に連打と四球が絡んで1点を失いました。
ある程度の被安打は仕方がないですが無駄な四球は無くしたいところです。

大窪士夢投手1回 被安打0 四死球1 奪三振0 失点0
新フォームがハマっているのか無失点に抑えています。
どのようなボールを投げているのか映像でじっくり見てみたいです。

齊藤大将投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1回を三者凡退に抑えています。
登板ごとの波が激しいだけに毎試合安定して抑えて欲しいところです。

與座海人投手1回 被安打3 四死球0 奪三振0 失点1
連打を浴びて1点を失いました。
球威は無いだけに制球力や投球術を更に磨いて欲しいです。

松岡洸希投手1/3回 被安打2 四死球3 奪三振0 失点5
1アウトしか奪えず5点を失って途中降板となってしまいました。
フェニックスリーグから好投を続けていましたが、制球を乱して痛打を浴びるという昨年の悪い時のピッチングが出てしまいました。
疲労等もあるかもしれませんが今後の修正に期待したいです。

水上由伸投手2/3回 被安打2 四死球1 奪三振1 失点0
緊急登板のためかいきなり連打を浴びますがその後は三振を1つ奪っています。
投手経験の浅い育成選手なだけにまずはじっくり3軍育成でしょうか。

川野選手猛打賞


B班に合流した川野涼多選手が猛打賞を記録しました。
まずはキャンプで指導を受けた守備面を磨きつつ打撃面ではファームで圧倒的な成績を残して、今シーズン中の1軍再昇格を狙って欲しいです。

渡部健人選手は最終回にタイムリーツーベースを放ちました。
同期となる大卒の支配下ルーキーは全員A班に合流となりましたが、まずは焦らずB班でプロの球に慣れて欲しいところです。

山村崇嘉選手は今日も3番に入りましたが3打数3三振でした。
高卒ルーキーですのでこちらも焦らずプロとしての身体作りを行なって欲しいです。

岡田雅利選手は2打数2安打と順調に調整できているようです。
今年も2番手捕手やムードメーカーとしての活躍に期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです

A班練習試合:森選手が初ホームランを放つも敗戦


IMG_1039

敗戦


A班はマリーンズと練習試合を行い2-3で敗れました。

投手成績


浜屋将太投手3回 被安打3 四死球1 奪三振3 失点2
立ち上がりからいきなり2球で2者連続ホームランを浴びてしまいました。
以降は3奪三振を奪うなど無失点に抑えたため立ち上がりと飛翔癖が課題でしょうか。
先発ローテーション入りに向けて次回登板では更なる安定感を求めたいです。

平良海馬投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
球場のスピードガン表示が怪しい部分はあったようですが、それでも150km/h台を連発して三者凡退に抑えました。
調整は順調なようですので今年も8回をしっかり抑えてくれると思います。

宮川哲投手1回 被安打1 四死球1 奪三振1 失点1
先頭打者への四球を足がかりに1点を失いました。
なかなか状態が上がってきていないようで少し心配です。

伊藤翔投手3回 被安打3 四死球0 奪三振1 失点0
3回を無失点に抑え辻監督も高評価だったようです。
ルーキー時代の好投が忘れられないだけに、今後もアピールを続けられれば先発やロングリリーフとして開幕一軍入りできるのではと思います。

田村伊知郎投手1回 被安打1 四死球0 奪三振1 失点0
前回登板では炎上してしまいましたが汚名返上で無失点に抑えました。
今年の飛躍を期待しているだけに今後も好投を続けて欲しいです。

森選手マルチヒット


森友哉選手が先制タイムリーと対外試合初ホームランを放ちチームの全打点を叩き出す活躍を見せました。昨年は不振に陥っただけに今年は主軸として打棒を振るって欲しいです。

また金子侑司選手もマルチヒットと好調さをアピールしています。
昨年は開幕前の練習試合の時点で不調のために1番剥奪となってしまったため、今年はこのまま好調を維持してリードオフマンとして活躍して欲しいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです

スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。