2021イースタンリーグ結果

9/23ファーム結果:9回に先制するも逆転サヨナラ負け


IMG_1683

敗戦


23日のイースタンリーグはイーグルスと対戦し1-2で敗れました。

榎田投手好投


先発の吉川光夫投手は3回を無失点でした
3四球を与えるなど安定はしていなかったようですが久々に無失点で終えられたのは良かったのでは思います。

2番手の榎田大樹投手も3回を無失点に抑えました。
1四球を与えたものの無安打に抑える好投だったようです。
状態を上げて今季1軍初登板を果たして欲しいです。

3番手の伊藤翔投手は2/3回を無失点でした。
しかし四球とヒットで2死1、2塁としたところで降板しています。

4番手の小川龍也投手は1回1/3を無失点に抑えました。
伊藤投手の残したピンチを凌ぐと続投した8回もランナーを出しつつも抑えています。

5番手の井上広輝投手は2/3回を2失点で敗戦投手となりました。
2死無走者から四球を与えた後の連打でサヨナラ負けを喫しています。
9回を任されるようになってから2度目のサヨナラとなってしまいましたがこの経験を糧に成長して欲しいです。


駒月選手先制弾

​打線はなかなか得点を奪えませんでしたが9回に駒月仁人選手のホームランが飛び出します
若手捕手達が台頭してきていますがここからアピールしていきたいところです。

鈴木将平選手、高木渉選手はマルチヒットを記録しました。
鈴木選手はハイアベレージを維持していますが1軍再昇格に向けてはあと一歩のアピールが必要というところでしょうか。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


9/22ファーム結果:サウスポー陣が安定せず競り負ける


IMG_1681

敗戦


22日のイースタンリーグはイーグルスと対戦し2-3で敗れました。

内海投手先発


先発の内海哲也投手は3回2/3を投げて2失点でした
立ち上がりにいきなり連打を浴びて初回から2点を失います。
その後はやや立ち直りましたが結局7安打を浴びてしまいました。
シーズン終盤に向けて1軍復帰はまだ厳しい状態でしょうか。

後を受けた伊藤翔投手は後続を抑えました。
不安定な状態が続いたシーズンですが何かきっかけを掴んで欲しいです。

3番手のダーモディ投手は1回を無失点に抑えました。
しかし2安打を浴びるなど内容は良くなかったようです。

4番手の宮川哲投手は1回を無失点に抑えましたが先頭打者にヒットを許しました。
なかなかスッキリと三者凡退には抑えられない状態が続いています。

5番手の佐野泰雄投手は1回を1失点で敗戦投手になりました。
ヒットと2四球で無死満塁とすると2死後に決勝タイムリーを浴びました。
2四球も問題ですし2死までこぎつけた後の失点は勿体なかったです。
佐野投手もファームでも不安定な状態が続いています。

6番手の大曲錬投手はヒットを打たれたものの無失点に抑えました。
球速は151km/hを記録しており連投でなければ球威を維持できていそうです。


平沼選手マルチヒット

​打線は2点をリードされた5回の仲三河優太選手、平沼翔太選手の連続タイムリーで同点に追いつきました
前日に登録抹消となった平沼選手はマルチヒットを記録しておりまずはファームで打撃面を磨き直して欲しいです。

また鈴木将平選手もマルチヒットを記録しました。
最近では3番を打つ事が増えておりパワーをつける事も期待されているのではと思いますので、1軍で身通用するような力を身に付けて欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


9/20ファーム結果:宮川投手が乱れて延長戦で敗れる


IMG_1674

敗戦


20日のイースタンリーグはマリーンズと対戦し1-3で敗れました。

與座投手先発


先発の與座海人投手は6回を無失点に抑えました
1安打に抑える好投でしたが3四球を与えて球数も100球を超えました。
この調子を維持できればまた1軍での登板機会は得られると思いますが、結果を残すためには更に制球力を向上させたいところです。

2番手の大曲錬投手は1回を無失点に抑えました。
前日よりもやや球速が落ちており連投の影響があるのか気になるところです。

3番手の小川龍也投手は2三振を含む三者凡退に抑えました。
公文克彦投手がまずまずのデビューを飾っただけに負けじと結果を残して欲しいです。

4番手の井上広輝投手は1回を三者凡退に抑えました。
連投となりましたが2試合連続で完璧なピッチングを見せています。

5番手の宮川哲投手は3失点で敗戦投手となりました。
2四球でピンチを作ると2死からの連打で失点してしまいました。
ルーキーイヤーの昨年も制球が良かったとは言えませんが今年は明らかに制球難に陥っているだけに、来シーズン以降に向けて見直し等を行った方が良い気もします。


チャンスを活かせず

​打線は9回までに7安打を放ちながらもチャンスにあと1本が出ませんでした
6回には2死1、2塁から中熊大智選手がヒットを放ちますがセカンドランナーの川野涼多選手がホームでタッチアウトとなってしまいました。

それでも10回裏には長谷川信哉選手が3塁打を放つと、牧野翔矢選手がタイムリーを放ち一矢を報いました。
長谷川選手は走守の面でも光るものを見せていますので、来年いきなり1軍の戦力とはならないかもしれませんが今オフの支配下登録もあるかもしれません。

また牧野選手はこのところ打撃好調で打数は少ないながらも打率.270を超えてきました。
守備面も含めて磨きをかけて次世代の打てる捕手として活躍して欲しい選手です。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


9/19ファーム結果:若手野手達が躍動し快勝を収める


IMG_1671

勝利


19日のイースタンリーグはマリーンズと対戦し7-2で勝利しました。

上間投手先発


先発の上間永遠投手は5回を2失点で勝利投手になりました
失点した2回と3回は乱れたもののその他のイニングは三者凡退に抑えています。
しかしまだ好調時の安定感は無いためじっくりと調整を続けて欲しいです。

2番手の榎田大樹投手は1回を三者凡退に抑えました。
リリーフ起用を見据えているのか、登板間隔が空く事による調整なのかは気になります。

3番手の宮川哲投手は2死から連打を浴びたものの無失点に抑えました。
なかなかスッキリと抑えられない状態が続いています。

4番手の大曲錬投手はヒットを打たれたものの無失点に抑えました。
152km/hを記録し2三振を奪う好投だったようです。
後は時折見せる制球難による不安定さを無くしたいところです。

5番手の井上広輝投手はストレートのみ4球で締め括りました。
シーズン序盤よりは確実に安定感を増しているためこのまま順調に成長して欲しいです。


山野辺選手4安打

​打線は1点リードされた2回に高木渉選手のホームランで同点に追いつくと、山野辺翔選手、綱島龍生選手​のタイムリーで逆転に成功しました

高木選手は7回にもタイムリーを放ちました。
調子を落とし気味だっただけにここからまた復調して欲しいです。

山野辺選手は4回にホームランを放つなど4安打の活躍でした。
状況によっては次カードからの1軍合流があるでしょうか。

8回には久々の実戦復帰となった西川愛也選手が2点タイムリーを放ちました。
故障していたのかは不明ですがここから1軍の外野争いに加わって欲しいところです。

中熊大智選手も猛打賞の活躍でした。
キャッチャーの守備の影響か今シーズンは打撃の状態が上がってきませんでしたが、シーズン終盤になり好調を維持しています。
支配下登録に向けて更なるアピールに期待したいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


9/16ファーム結果:豆田投手が試合を作り逃げ切り勝ち


IMG_1662

勝利


16日のイースタンリーグはスワローズと対戦し6-5で勝利しました。

豆田投手先発


先発の豆田泰志投手は6回1/3を4失点で勝利投手になりました
立ち上がりはややボール先行気味だったものの6回までは3安打無失点に抑え、更に無四球という素晴らしいピッチングでした。
続投した7回は2四球と2安打で2点を失ったところで降板となりスタミナ面にまだ課題はあると思いますが、その点は徐々にプロの身体を作っていければと思います。

2番手の大曲錬投手は2/3回を投げて1失点でした。
ピンチで登板し先頭打者からは三振を奪ったものの、そこから3連打を浴びて3点を追加されてしまいました。
厳しい場面でしたが2死からの複数失点は勿体なかったです。

3番手の小川龍也投手は1回を三者凡退に抑えました。
同じ左腕の公文克彦投手が1軍に合流しただけに負けじとアピールを続けて欲しいです。

4番手の井上広輝投手はピンチを招き前日の逆転サヨナラ負けが頭をよぎりましたが、今日はなんとか抑えて試合を締め括りました。
2死無走者から連打を浴びたのは反省点だと思います。


綱島選手連日の活躍

​打線は2回に綱島龍生選手​のタイムリーで3点を先制しました
前日の4打点に続く活躍で勝負強さを発揮しています。

4回には山野辺翔選手がソロホームランを記録しました。
ただしヒットはこの1本だっただけに複数安打で打率を上げていきたいところです。

中熊大智選手も2点タイムリーを含むマルチヒットの活躍でした。
こちらも前日に続く活躍で支配下登録に少しずつ前進というところでしょうか。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
カテゴリー
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村