2021フェニックスリーグ結果

フェニックスリーグ投手成績その3


IMG_1833

フェニックスリーグの投手成績をまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

上間永遠投手


1試合 6回 4被安打 5四死球 0奪三振 防御率4.50 WHIP1.33

途中から合流したため1試合の登板のみでしたが制球に苦しんだようです。
イースタンでもシーズン途中までは安定感抜群のピッチングを披露していましたが終盤戦は失点が増えた印象です。
キャンプで課題克服に努めて来季はまた1軍の先発争いに加わって欲しいです。

出井敏博投手


3試合 15回2/3 16被安打 7四死球 8奪三振 防御率1.72 WHIP1.34

まずまずの結果を残しました。
しかし昨年のフェニックスリーグでも好投したものの今シーズンはファームや派遣先のBCリーグでも課題は多かった印象です。
来季は節目の育成3年目のため支配下登録を勝ちとって欲しいです。

赤上優人投手


6試合 5回2/3 7被安打 4四死球 9奪三振 防御率4.76 WHIP1.94

やはり制球面に課題がありますが三振を奪えるのは大きな魅力です。
このままスケール感の大きい投手に成長して欲しいです。

豆田泰志投手


2試合 11回 10被安打 10四死球 10奪三振 防御率2.45 WHIP1.82

制球に苦しみましたが粘りのピッチングを披露したようです。
また三振もある程度奪えるタイプですし育成高卒1年目ながら先発として100球程度投げられているのは良い点だと思います。
来季はシーズンを通してファームで登板して経験を積んで欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


フェニックスリーグ投手成績その2


IMG_1831

フェニックスリーグの投手成績をまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

井上広輝投手


6試合 6回 6被安打 4四死球 0奪三振 防御率6.00 WHIP1.67

好調時は良いボールを投げていますが不調時は四球や連打で失点を重ねてしまいます。
ファームでも終盤は抑えを任されていましたが状態の波が激しい印象でした。
期待値は高いだけに安定感を高めていきたいところです。

與座海人投手


1試合 5回 5被安打 0四死球 3奪三振 防御率3.60 WHIP1.00

1軍最終戦で先発起用された事もあり1試合の登板に留まりました。
飛躍の足がかりのシーズンとなっただけに課題の左打者や2巡目以降に対策のために投球術や各球種を磨いていきたいところです。

本田圭佑投手


3試合 21回 14被安打 9四死球 10奪三振 防御率1.71 WHIP1.05

イースタンリーグに続いて安定した結果を残しました。
しかし1軍では勝てなかっただけに全体的にもう少しのレベルアップが必要でしょうか。

大曲錬投手


4試合 4回 3被安打 2四死球 3奪三振 防御率0.00 WHIP1.25

無失点でフェニックスリーグを終えました。
期間中に1軍デビューも果たしており来シーズンの飛躍が楽しみです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


フェニックスリーグ投手成績その1


IMG_1826

フェニックスリーグの投手成績をまとめてみました。
※スコアシートから手計算しているため誤り等あるかもしれませんのでご容赦ください。

渡邉勇太朗投手


2試合 12回2/3 12被安打 8四死球 8奪三振 防御率3.55 WHIP1.58

1軍で先発として結果を残した後に合流しましたがやや制球に苦しみました。
ただしリード面の違いなどが影響した可能性もあります。
来シーズンはローテーションを守れるよう体力面や制球面を高めて欲しいところです。

宮川哲投手


4試合 11回2/3 16被安打 5四死球 11奪三振 防御率3.86 WHIP1.80

味方の失策が絡んだ部分もあったとはいえ登板全試合で失点を喫してしまいました。
被安打や四球も多く内容も不安定だったようです。
なお2試合で先発登板しておりどのような意図があったかは気になるところです。
三振は奪えており投げているボール自体は良いと思いますのでまた1軍にリリーフ陣に加われるよう状態を上げて欲しいです。

佐々木健投手


3試合 18回1/3 21被安打 1四死球 17奪三振 防御率4.91 WHIP1.20

1試合で大量失点したものの課題の制球面ではわずか1四球と安定していました。
また三振も奪えているためスタミナ面が改善できれば来シーズンの先発争いに加われるのではないでしょうか。

佐野泰雄投手


5試合 8回 5被安打 2四死球 6奪三振 防御率3.38 WHIP0.75

初戦で3失点を喫したものの以降は無失点に抑えています。
リリーフ左腕の層は薄いだけに好調時の内容を維持して欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


11/1フェニックスリーグ結果:終盤に逆転を許し最終戦を飾れず


IMG_1823
11/1のフェニックスリーグは広島と対戦し2-4で敗れました。

投手成績


渡邉勇太朗投手:6回2/3 被安打6 与四死球4 奪三振2 失点1
4四球とやや制球に苦しみ7回に2死満塁としたところで降板しました。
要所を締めたのは成長した点と思いますがまだスタミナ面は課題だと思います。
今シーズン終盤は1軍で結果を残しましたが来年はシーズンを通してローテーションを守るために秋季練習やキャンプで課題克服に努めて欲しいです。

赤上優人投手:0回1/3 被安打0 与四死球0 奪三振1 失点0
満塁のピンチを三振で切り抜けました。
やはり三振を奪えるというのは大きな武器になると思います。

井上広輝投手:1回 被安打3 与四死球0 奪三振0 失点3
タイムリーを打たれ同点に追いつかれると2ランを浴びて逆転を許しました。
シーズン終盤も抑えに失敗する事が目立っただけに安定感を増して欲しいところです。

佐野泰雄投手:1回 被安打0 与四死球0 奪三振0 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
シーズンを通してこのピッチングを維持したいところです。


5安打のみ

前日爆発した打線は5安打に抑えられ内野ゴロと押し出しでの2点に留まりました。

その中で長谷川信哉選手は1安打に加え2盗塁を記録しています。
近い将来のリードオフマンとして期待が高まります。

フェニックスリーグでは打撃面で苦しみましたが好素材も多いだけに1人でも多くの若獅子が将来の主軸に成長して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


10/31フェニックスリーグ結果:打線が爆発し大勝を収める


IMG_1819
10/31のフェニックスリーグはソフトバンクと対戦し13-1で勝利しました。

投手成績


本田圭佑投手:6回 被安打5 与四死球5 奪三振4 失点1
ファームレベルであれば安定して結果を残せるようになっています。
しかし1軍で勝てるようになるためには5四死球は課題でしょうか。

佐野泰雄投手:1回 被安打0 与四死球0 奪三振0 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
フェニックスリーグ終盤では好投を続けており来季の巻き返しを期待したいです。

井上広輝投手:1回 被安打0 与四死球0 奪三振0 失点0
同じく1回を三者凡退に抑えました。
来季はまずはリリーフ起用となるのか先発を視野に入れているのか気になるところです。

大曲錬投手:1回 被安打0 与四死球1 奪三振1 失点0
四球を与えたものの三振と併殺で切り抜けました。順調にいけば開幕1軍も狙えるのではと思います。


19安打

打線は19安打で13得点を奪う猛攻を見せました。

渡部健人選手、長谷川信哉選手、牧野翔矢選手がホームランを放っています。
また川野涼多選手、牧野翔矢選手が猛打賞、渡部健人選手、仲三河優太選手、山村崇嘉選手、平沼翔太選手、長谷川信哉選手がマルチヒットを記録しています。

イースタンリーグ終盤から牧野選手が快音を響かせる機会が増えているように思えます。
ドラフトでも捕手を指名しましたが来季は打てる捕手として1軍デビューを飾って欲しいです。ー


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。