キャンプ情報

A班キャンプが打ち上げ

IMG_2234

22日から実戦開始


​20日にA班の南郷キャンプを打ち上げました。
辻発彦監督は全選手が今年は違うというのを感じたと手応えを感じているようです。

新型コロナの影響でキャンプ当初は所沢残留組もおりキャンプへの影響が懸念されました。
しかし結果的には紅白戦も予定通りに実施され、また金子侑司選手が軽い負傷をした以外は大きな故障者が出なかったのは良かったと思います。

高橋光成選手会長は今年こそ日本一との意気込みを語りました。
22日からは対外試合も始まりますので昨年からの巻き返しを図るためにも万全の状態でシーズンを迎えられるよう調整を行なって欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


辻監督が長谷川選手の守備を評価

IMG_2233

支配下を目指す


​19日のキャンプで長谷川信哉選手が特守を受けました。
辻監督黒田コーチからは形はきれいなので続けていこうと評価されたようです。

昨年はブランドン選手川野涼多選手が守備面の改善点を指摘されました。
また名手の源田壮亮選手もルーキー時代は辻監督から繰り返し指導を受けていました。

それだけに長谷川選手の守備は評価が高いのだと思います。
更に内外野の複数ポジションを守れるのも大きな強みです。

単独で盗塁を決められる走塁面も魅力なだけに打撃面を1軍レベルまで向上させて今シーズン中の支配下登録を勝ち取って欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


金子選手が全体練習に復帰

IMG_2231

17日に負傷


​17日の紅白戦で負傷交代した金子侑司選手が全体練習に復帰しました。
全メニューをこなした後には松井ヘッドに指導を受けながらティー打撃を行ったようです。
まずは長引くような怪我ではなかったようで安心しました。

2019年オフに4年契約を結んだ金子選手ですが昨年は不振に終わりました。
今年は復活に向けて意欲を見せていた矢先の負傷だっただけに金子選手自身も安堵したのではないでしょうか。

外野はレギュラーが固定できていないだけに若手の台頭にも期待したいところですが実績のある金子選手の力も必要だと思います。
ただし武器である走力については盗塁数が減少傾向にあるため再びポジションを獲得するためには打撃力の向上が必須です。
また広い守備範囲を活かすためにセンターで起用したいのも分かりますが打球判断等に不安が残るため好守を連発していたレフトでの起用が良い気もします。

いずれにせよまずは今後の実戦でアピールしてレギュラーの座を奪還し走攻守でチームの勝利に貢献して欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


鈴木選手が2試合連続のヒットでアピール

IMG_2227

レギュラー獲り


​17日の紅白戦では鈴木将平選手が2安打に犠牲フライと活躍を見せました。
前日の試合でもヒットを放っており順調に調整できているようです。

一昨年は一時期1番打者として活躍したものの失速してしまいました。
更に昨年も結果を残すことができず定位置獲得のチャンスを逃してしまいました。

元々バットコントロールには定評があったものの野手の間を抜いてヒットとするためには打球の勢いが足りなかったように思えます。
そのためオフには肉体改造をテーマに掲げていたため結果が出つつあるのかもしれません。

このまま今年こそレギュラーを獲得して1番打者争いに名乗りを上げて欲しいです。

金子選手負傷


17日の試合では金子侑司選手もヒットを放ったもののその後のスライディングで負傷して交代となりました。
当面は病院に行かずアイシングで様子を見るようです。

今シーズンは復活に賭けているだけに長引かない事を祈るばかりです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


両ルーキー左腕が上々の実戦デビュー

IMG_2226

紅組


佐藤隼輔投手:2回2被安打0奪三振0四死球1失点(自責0)
味方のエラーが絡んで失点したものの無四球で終えるなど内容は悪くなかったと思います。
また投ゴロで併殺を奪うなどフィールディングも良さそうです。
ボークを取られてしまいましたがその点は徐々に慣れていく必要があるでしょうか。

與座海人投手:2回4被安打1奪三振2四死球2失点
連打を浴びるなど2失点を喫するなどいまいちの内容でした。
右打者にも打たれていたため状態が良くなかったかもしれません。
球威があるタイプではないだけにコントロールミス等を減らしたいところです。

増田達至投手:1回0被安打1奪三振1四死球0失点
四球は与えたものの無安打に抑えました。
三振も奪えており開幕に合わせてしっかりと仕上げて欲しいです。

井上広輝投手:1回2被安打0奪三振0四死球0失点
ピンチを招いたものの無失点に抑えました
1軍に定着するためには安定感を高めていきたいところです。

白組


高橋光成投手:2回2被安打0奪三振2四死球3失点(自責2)
初回は荒れた内容で3失点を喫しましたが2イニング目は持ち直しました。
本人も課題を口にしていたように新フォームがまだ安定していないかもしれません。
エースとしての活躍を期待されているため徐々に完成度を高めて欲しいです。

隅田知一郎投手:2回2被安打3奪三振1四死球0失点
立ち上がりは少し不安定でしたが満塁のピンチは満塁で切り抜けました。
3三振を奪うなど上々のデビューでチェンジアップが良かったと思います。
課題もあったと思いますが今後の実戦登板も楽しみです。

森脇亮介投手:1回0被安打2奪三振0四死球0失点
2三振を奪い三者凡退に抑える素晴らしい投球でした。
今年はまた勝ちパターンの一角として活躍してくれるのではないでしょうか。

田村伊知郎投手:1回1被安打2奪三振0四死球0失点
やはり2三振を奪うなど内容は良かったと思います。
良い状態を維持しており今年は重要な場面で起用されそうです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村