2022イースタンリーグ結果

6/30イースタンリーグ結果:今井投手がパーフェクト投球!

IMG_2695

勝利


30日はDeNAと対戦し5-3で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 サード
2番:鈴木将平選手 センター
3番:高木渉選手 ライト
4番:呉念庭選手 指名打者
5番:渡部健人選手 ファースト
6番:山村崇嘉選手 ショート
7番:戸川大輔選手 レフト
8番:川野涼多選手 セカンド
9番:齊藤誠人選手 キャッチャー

パーフェクト投球


今井達也投手5回 被安打0 四死球0 奪三振6 失点0
味方の好守備もありましたが5回を完璧に抑える素晴らしいピッチングでした。
球速は156km/hを記録し課題の制球面は3ボールまでいくことはありながらも無四球でした。
6連戦となる次週またはその翌週あたりから1軍合流があるでしょうか。

十亀剣投手1回 被安打1 四死球0 奪三振1 失点0
ヒットは打たれたものの無失点に抑えました。
ベテランの力が必要になる時期はあると思うため状態を上げて欲しいです。

公文克彦投手1回 被安打0 四死球0 奪三振1 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
連投テストとなったため1軍合流8回でしょうか。

佐野泰雄投手0回2/3 被安打3 四死球2 奪三振0 失点2
味方のエラーもあったとは言え連打を浴び制球も安定しませんでした。
安定した投球を続けられず厳しい状態となっています。

田村伊知郎投手1回1/3 被安打2 四死球0 奪三振2 失点1
登板したピンチの場面は抑えたものの回跨ぎの2イニング目は味方のエラーも絡んで失点してしまいました。


猛打賞

​​打線は初回に呉念庭選手の犠牲フライで1点を先制します。

3回には高木渉選手が2ランを放ちました。
高木選手は7回にもタイムリーを放つなど猛打賞の活躍でした。
調子を落とし気味でしたが不振の時期を短くできれば1軍復帰も見えてきそうです。

7回は川野涼多選手のホームランも飛び出しました。
しかし打率はまだ2割台前半のため確実性を高めていきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


6/29イースタンリーグ結果:隅田投手の再調整後初登板に打線も繋がり快勝

IMG_2692

勝利


29日はDeNAと対戦し9-2で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 セカンド
2番:鈴木将平選手 センター
3番:高木渉選手 ライト
4番:呉念庭選手 サード
5番:渡部健人選手 ファースト
6番:中熊大智選手 指名打者
7番:柘植世那選手 キャッチャー
8番:コドラド選手 レフト
9番:山村崇嘉選手 ショート

再調整後初登板


隅田知一郎投手4回 被安打4 四死球1 奪三振6 失点1
ファーム再調整初の実戦登板となりました。
2回に四球も絡んで失点したものの6三振を奪うなど内容は良かったと思います。
課題を克服しつつ状態を上げて後半戦はまたローテ入りして欲しいです。

大曲錬投手1回 被安打0 四死球2 奪三振1 失点0
無失点に抑えたものの2死から2四球を与えました。
1軍で結果を残すためには制球面を安定できるかが課題だと思います。

豆田泰志投手3回 被安打1 四死球0 奪三振4 失点0
3回を1安打無四球に抑える好投でした。
着実に成長しており今後がますます楽しみです。

公文克彦投手1回 被安打2 四死球0 奪三振1 失点1
点差が開いた場面でしたが失点を喫しました。
状態を上げるのはもう少し時間がかかるでしょうか。


二桁安打

​​打線は相手制球難にもつけ込み10安打で9得点を奪いました。

山村崇嘉選手は3安打2打点の活躍で打率を.279まで上げました。
来季以降に1軍定着を狙うためにも3割を超えたいところです。

長谷川信哉選手もマルチヒットの活躍でした。
今季中の支配下登録があるか残り1ヶ月の動向に注目です。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


6/28イースタンリーグ結果:浜屋投手がまたも試合を作れず

IMG_2688

敗戦


28日はDeNAと対戦し2-7で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 センター
2番:鈴木将平選手 レフト
3番:呉念庭選手 ファースト
4番:渡部健人選手 サード
5番:柘植世那選手 キャッチャー
6番:コドラド選手 指名打者
7番:岸潤一郎選手 ライト
8番:山野辺翔選手 ショート
9番:川野涼多選手 セカンド

大量失点


浜屋将太投手6回 被安打10 四死球0 奪三振1 失点7
先制して貰った直後に4点を失うなど失点を重ねました。
二桁安打を浴びる一方で無四球で終えており課題を設定しての投球だったかもしれません。
まずはファームで安定した投球を続けられるようになりたいところです。

田村伊知郎投手1回 被安打0 四死球0 奪三振3 失点0
1回を三者凡退に抑えました。
1軍復帰のためにはこの投球を続けたいところです。

佐野泰雄投手1回 被安打1 四死球1 奪三振0 失点0
無失点に抑えたもののランナーは出してしまいました。


1軍復帰へ

​​打線は初回に鈴木将平選手の内野ゴロの間に先制します。

3回には長谷川信哉選手のソロホームランが飛び出しました。
この試合ではマルチヒットに1盗塁を記録するなど安定した結果を残しています。
ただし中盤以降のチャンスの場面では凡退しただけに支配下登録に向けては更に勝負強さを発揮していきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


6/26イースタンリーグ結果:2戦連続の大敗も投手陣が続々と復帰

IMG_2681

敗戦


26日はヤクルトと対戦し4-13で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 ショート
2番:山村崇嘉選手 セカンド
3番:呉念庭選手 ファースト
4番:中村剛也選手 サード
5番:高木渉選手 センター
6番:仲三河優太選手 指名打者
7番:戸川大輔選手 レフト
8番:古市尊選手 キャッチャー
9番:ジョセフ選手 ライト

実戦復帰


渡邉勇太朗投手6回 被安打11 四死球0 奪三振5 失点6
無四球なのは良かったとは言え毎回のように失点を重ねました。
不安定な投球が続いており今年は時間をかけて調整し直しでしょうか。

公文克彦投手1回 被安打0 四死球1 奪三振1 失点0
久々の実戦復帰となりましたが無失点に抑えました。
リリーフ左腕不足を補うためにも状態を上げて欲しいところです。

粟津凱士投手1回 被安打2 四死球0 奪三振1 失点2
トミージョン手術からの復帰登板となりました。
失点はしたものの味方エラーが絡んだものでしたしまずは投げられただけで十分と思います。

粟齊藤大将投手0回2/3 被安打3 四死球2 奪三振0 失点5
実戦復帰2戦目は大量失点を喫してしまいました。
途中降板となりましたが球数制限があると思いますし今年は少しずつ投げる感覚を取り戻していければと思います。

大曲錬投手0回1/3 被安打1 四死球0 奪三振0 失点0
代わりばなにタイムリーを打たれましたが急遽の登板だったかもしれませんし仕方のない部分もあったのではと思います。


1軍復帰へ

​​打線は4回に中村剛也選手が2点タイムリーを放ちました。
1軍復帰に向けて万全な状態となったでしょうか。
ただしジャンセン選手も好調なだけに起用法は流動的かもしれません。

9回には仲三河優太選手がタイムリーを放ちました。
将来の中軸候補としてアピールを続けて欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


6/25イースタンリーグ結果:十亀投手が炎上し大敗を喫する

IMG_2676

敗戦


25日はヤクルトと対戦し3-11で勝利しました。

スタメン


1番:長谷川信哉選手 センター
2番:山村崇嘉選手 ショート
3番:呉念庭選手 指名打者
4番:中村剛也選手 サード
5番:渡部健人選手 ファースト
6番:柘植世那選手 キャッチャー
7番:岸潤一郎選手 ライト
8番:コドラド選手 レフト
9番:川野涼多選手 セカンド

大量失点


ヘレラ投手7回 被安打7 四死球3 奪三振 失点5
3回に崩れて4点を失うと7回にも1点を失いました。
それでも他のイニングはしっかりと抑えておりある程度まとまりは見せています。
今後も実戦を重ねて成長して欲しいです。

十亀剣投手1回 被安打5 四死球1 奪三振0 失点6
味方のエラーもあったものの大量6失点を喫しました。
完全に調子を崩しているようですので浮上のきっかけを掴んで欲しいです。

佐野泰雄投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1回を無失点に抑えました。
このピッチングを継続できないのが課題でしょうか。


打線爆発

​​打線は2回に山野辺翔選手の犠牲フライと鈴木将平選手のタイムリーで2点を先制しました。
しかし以降は沈黙し柘植世那選手のタイムリー1点を返すのがやっとでした。

その中でコドラド選手はマルチヒットを記録しました。
少しずつ打率も上がってきており今後が楽しみです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村