2024イースタンリーグ結果

5/22イースタンリーグ結果:渡部選手が打ち直しの満塁弾!奥村選手はマルチヒット!


IMG_6281

勝利


22日はDeNAと対戦し7-2で勝利しました。

スタメン


1番:奥村光一選手 レフト
2番:高松渡選手 ファースト
3番:長谷川信哉選手 センター
4番:渡部健人選手 サード
5番:陽川尚将選手 指名打者
6番:古市尊選手 キャッチャー
7番:滝澤夏央選手 ショート
8番:山野辺翔選手 セカンド
9番:古川雄大選手 ライト

粘りの投球


菅井信也投手5回 被安打8 四死球4 奪三振3 失点2
毎回ピンチを招くなど苦しいピッチングでしたが最低限試合を作りました。
制球にも苦しんでおりローテを守って投げる中で疲れも出てきているかもしれませんが、その中でも粘りの投球を身につけて欲しいところです。

井上広輝投手2回 被安打3 四死球1 奪三振0 失点0
1イニング目に満塁のピンチを招いたものの無失点に抑えると、2イニング目もヒットを打たれながらも抑えました。
粘れた点は良かったと思いますが支配下復帰を狙うためにはより完璧に抑えたいところです。

水上由伸投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1イニングを三者凡退に抑えました。
ただし変化球のみの投球で三振を奪えていない点は気になります。

ヤン投手1回 被安打0 四死球0 奪三振2 失点0
2三振を奪うなど三者凡退に抑えました。
3ボールまでいっても四球を与えなかったのは良かったですし、このピッチングを継続できるようになって欲しいです。


満塁弾

​​DeNA先発の濱口投手に抑え込まれていた打線は5回に古川雄大選手、奥村光一選手、高松渡選手、長谷川信哉選手の4連打で1点を返します。
一軍経験豊富な投手を攻略できた事は若手にとっても自信になるかもしれません。

更に5回には続く満塁のチャンスで渡部健人選手が本塁打を放ちました。
直前にポール際への大ファールを放った後の打ち直しの本塁打というのも良かったと思います。
この試合は四球や犠牲フライなど活躍を見せただけに一軍でも結果を残せるよう更にファームで長打を量産して欲しいです。

7回には奥村光一選手がヒットで出塁し盗塁を決めると川野涼多選手のタイムリー、渡部健人選手の犠牲フライで2点を追加しました。
奥村選手は二軍でも結果を残し始めてきただけに支配下登録に向けて更にアピールを続けたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


5/21イースタンリーグ結果:粘りの投球を見せていた上間投手はスタミナが課題?


IMG_6278

敗戦


21日はDeNAと対戦し1-5で敗れました。

スタメン


1番:高松渡選手 ライト
2番:児玉亮涼選手 セカンド
3番:栗山巧選手 指名打者
4番:コルデロ選手 レフト
5番:ガルシア選手 ファースト
6番:柘植世那選手 キャッチャー
7番:滝澤夏央選手 ショート
8番:長谷川信哉選手 センター
9番:渡部健人選手 サード

スタミナの課題


上間永遠投手6回 被安打9 四死球1 奪三振2 失点4
2回に先制を許したものの4回まではランナーを出しながらも粘りの投球を見せていました。
しかし5回に自身のボークも絡んで招いたピンチからタイムリーを打たれると、6回には2ランを浴びて追加点を奪われました。
序盤は最速148km/hを記録したものの中盤以降は140キロ前半のボールも増えておりスタミナ面に課題が残るかもしれません。

糸川亮太投手2回 被安打3 四死球2 奪三振1 失点1
1イニング目は四球を与えつつも無失点に抑えましたが2イニング目にソロ本塁打を浴びました。
制球が安定しておらずまた調子を落としているように見えますので、一軍再昇格に向けて状態を上げつつ自信をつけて欲しいです。

赤上優人投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1イニングをわずか6球で抑えました。
二軍で結果を残していますが三振も奪えるようになりたいところです。


再調整

​​打線は5回に長谷川信哉選手、渡部健人選手の連打でチャンスを招くと高松渡選手の犠牲フライで1点を返しました。
ファーム再調整となった長谷川選手はマルチヒットを記録しましたが一軍で結果を残せるように圧倒的な成績を残して欲しいです。

ただし試合全体では調整のために一軍選手も出場しましたが6安打に抑えられました。
打線の底上げのためにも若手のアピールを期待したいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


5/19イースタンリーグ結果:初先発の杉山投手が快投!野田選手は好走塁でも魅せる!


IMG_6266

勝利


19日は巨人と対戦し4-3で勝利ました。

スタメン


1番:奥村光一選手 ライト
2番:鈴木将平選手 レフト
3番:西川愛也選手 センター
4番:栗山巧選手 指名打者
5番:渡部健人選手 サード
6番:元山飛優選手 ショート
7番:陽川尚将選手 ファースト
8番:野田海人選手 キャッチャー
9番:山野辺翔選手 セカンド

快投


杉山遥希投手5回 被安打1 四死球0 奪三振4 失点0
イースタン初登板初先発でしたが5回をわずか1安打に抑える快投を見せました。
調整段階とは言え新外国人選手のヘルナンデス選手なども名を連ねる打線に対して臆する事なく無四球と持ち味を発揮していましたし、三振も奪えていたのも良かったと思います。
1年目から想像以上のピッチングを披露していますし身体ができてくれば一軍ローテも狙えると思いますので今後が本当に楽しみです。

赤上優人投手1回 被安打0 四死球0 奪三振1 失点0
1イニングを三者凡退に抑えました。
入団時のように制球を乱すことは減っているように思えますのでこのまま結果を残して支配下復帰を勝ち取って欲しいです。

ヤン投手1回 被安打1 四死球1 奪三振0 失点0
ヒットと四球でピンチを招いたものの無失点に抑えました。
四球を完全に減らすのは難しいと思いますが、この調子でランナーを出しても落ち着いて抑えられるようになって欲しいです。

井上広輝投手1回 被安打0 四死球0 奪三振0 失点0
1イニングを三者凡退に抑えました。
三軍の時のような安定したピッチングを続ければ支配下復帰も見えてくると思います。

糸川亮太投手1回 被安打2 四死球2 奪三振0 失点3
連打と死球、四球でいきなり押し出しを与えたものの意向は内野ゴロで失点しつつもなんとか逃げ切りました。
一軍登板でまた調子を崩したかもしれませんがしっかりと自信をつけて一軍に再チャレンジして欲しいです。


好走塁

​​打線は初回に鈴木将平選手、西川愛也選手、栗山巧選手の3連打で1点を先制します。
一軍打線、特に外野は低迷が続くだけに一軍復帰が待たれます。

初回は更に続く渡部健人選手もタイムリーを放ちました。
この試合ではマルチヒットを記録しており再調整後は結果を残していますが更に圧倒的な成績を残して今度こそ一軍の中軸を担えるようになって欲しいです。

また元山飛優選手もマルチヒットを記録しました。
状態は上がってきており一軍再昇格もあり得るかもしれません。

4回には相手暴投の間に二塁ランナーの野田海人選手が一気にホームを陥れる好判断、好走塁を見せました。
6回にはタイムリーも放っており将来の打てる捕手として本当に楽しみです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


5/18イースタンリーグ結果:渡部選手が2試合連続タイムリーを放つもリリーフが打たれ逆転負け


IMG_6260

敗戦


18日は巨人と対戦し3-5で敗れました。

スタメン


1番:モンテル選手 ライト
2番:西川愛也選手 センター
3番:栗山巧選手 指名打者
4番:渡部健人選手 サード
5番:コルデロ選手 レフト
6番:元山飛優選手 ショート
7番:陽川尚将選手 ファースト
8番:古市尊選手 キャッチャー
9番:川野涼多選手 セカンド

逆転負け


青山美夏人投手6回 被安打5 四死球5 奪三振2 失点0
制球に苦しみランナーを背負う苦しいピッチングが続きましたが最低限試合を作りました。
一軍登板前からやや不安定な投球になり初めていただけに課題を修正して安定したピッチングを続けられるようになって欲しいです。

水上由伸投手1回 被安打0 四死球1 奪三振0 失点0
先頭打者に四球を与えたものの併殺で切り抜けました。
連投となりましたがまだ一軍に戻るような状態まで上げられてはいないでしょうか。

伊藤翔投手1回 被安打3 四死球0 奪三振1 失点1
先頭打者への甘く入った初球をスタンドに運ばれ同点に追いつかれると、二死後の連打でピンチを招きましたが後続はなんとか抑えました。
支配下復帰のためには甘いコースに投げないよう細かい制球面を改善する必要があるでしょうか。

本田圭佑投手1回 被安打3 四死球0 奪三振0 失点2
二死からの3連打で勝ち越しを許しました。
一軍リリーフ陣に必要な選手ですが調整には時間がかかりそうです。


2戦連続タイムリー

​​打線は2点ビハインドの5回に内野フライの間に3塁ランナーの古市尊選手がタッチアップでホームを陥れる好走塁を見せます。
この試合ではマルチヒットも記録しており正捕手争いに加われるよう走攻守で更なるレベルアップを図って欲しいです。

その後またチャンスを広げると栗山巧選手、渡部健人選手のタイムリーで一気に逆転に成功しました。
一軍打線に勝負強さをもたらすためにも栗山選手の完全復調が待たれます。
また2戦連続のタイムリーとなった渡部選手はこの打撃を一軍でも披露できるようになって欲しいです。

またこの試合ではコルデロ選手もマルチヒットを記録しました。
なかなか安定して結果を残せないですがどのタイミングで一軍昇格と判断するかの見極めが重要となりそうです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


5/17イースタンリーグ結果:西川選手が好調キープ!奥村選手も徐々に二軍に適応中


IMG_6255

勝利


17日は巨人と対戦し5-3で勝利しました。

スタメン


1番:奥村光一選手 ライト
2番:モンテル選手 レフト
3番:西川愛也選手 センター
4番:渡部健人選手 サード
5番:コルデロ選手 指名打者
6番:元山飛優選手 ショート
7番:陽川尚将選手 ファースト
8番:古市尊選手 キャッチャー
9番:川野涼多選手 セカン

粘球


浜屋将太投手6回 被安打6 四死球2 奪三振3 失点3
3回に四球をきっかけにピンチを招き2点を失いましたが以降はソロ本塁打は打たれたものの6回まで投げ切りました。
リリーフとして一軍昇格したものの1試合で再調整となりましたが今度は先発としてチャンスを得られるようまた結果を残し続けて欲しいです。

水上由伸投手1回 被安打1 四死球1 奪三振1 失点0
二死からピンチを招いたものの無失点に抑えました。
一軍の時からほぼ変化球での投球が続いており直球の球威が戻ってないのか気になるところです。

甲斐野央投手1回 被安打1 四死球1 奪三振0 失点0
球速が出ておらず状態を上げるにはまだ時間がかかりそうです。
また一軍登板時から四球が多いのは改善したいところです。

ヤン投手1回 被安打0 四死球2 奪三振1 失点0
いきなり連続四球を与えたものの後続を抑えました。
オープン戦に比べて明らかに制球を乱す事が増えているだけにある程度落ち着かせて欲しいところです。


好調キープ

​打線は初回に西川愛也選手が先制タイムリーを放ちました。
マルチヒットを放つなど好調をキープしているだけに更に結果を残して一軍に復帰して欲しいです。

川野涼多選手もタイムリーを含むマルチヒットを記録しました。
二軍での出場機会も増えており更に内野が手薄になってきただけにアピールを続けられれば支配下復帰も見えてきそうです。

3回には渡部健人選手がタイムリー二塁打を放ちました。
ここから圧倒的な成績を残して今度こそ一軍定着を狙って欲しいです。

また古市尊選手もマルチヒットを放ちました。
再調整後はなかなかヒットが出ていませんでしたが状態は上向きのようです。

奥村光一選手は初回にヒットを放つとすかさず盗塁を決めて先制点に繋げ、2回には四球を選ぶなど徐々に二軍に適応しつつあります。
年齢的にも更に結果を残して1年目から支配下を勝ち取り外野争いに加わって欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑ポチッとして頂けると嬉しいです


スポンサードサイト
Twitter
ライオンズファン歴35年。ブログでライオンズに関する記事を書いています。
カテゴリー
お問い合わせ
PVアクセスランキング にほんブログ村